• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

HATは幸せ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

機械音痴なので

生意気にブログを書いていますが、すっごい機械音痴です。
だから基本、写真もアップしません。(サイズの変換とか面倒くさいので)携帯だって若い子のように指をシュッシュッとやって入力できません、ピッピッと一文字一文字押します。嫁にダサイと言われますが、別にええやんって思っています。
Kさん、メッセージ有難う御座います。頂いた携帯のアドレスに一応、律儀に返信しましたが、送れてないようです。エラーメッセージが届きました。夏競馬は休載としてますので、こちらには書く気は有りませんが、ちゃんと返信したという事だけはお伝えしておきます。


と書いて、記事にするつもりでしたが、それもまた失礼な話かなと思うので、お答えします。


今年の宝塚記念を、私は買いません。
書いておられる内容から、私の軸にする馬をお知りになりたいようですから、お伝えしますが、私が買うなら「優先出走権を持つ牝馬ミッキークイーン」を軸に8枠両馬に流します。以上です。


既に何本か「春古馬三冠」の記事は書いています。キタサンブラックが勝てない想定で<春天までは保証するが宝塚は?>とか<サトノダイヤモンドの有馬記念の6-1>についても書きましたが、そのサトノダイヤモンドが出走しないのですから、主催者が決めている結果と、私の予想とにズレがあるのは、もう逃れようもない事実です。
2007メイショウサムソン「大阪1→春天1→宝2」
末尾7の年のサムソンはG2大阪杯であってG1大阪杯ではありませんし、春古馬三冠などという括りが上記三競走に存在する訳でもありません。それでもキタサンブラックは宝塚記念を勝てないと考える先には、同じ馬主「サトノ」のサトノクラウンが存在するからです。
2006シックスセンス  香港V2、京都記念
2007アドマイヤムーン 香港C2、京都記念(武連覇)

2016サトノクラウン 京都記念
2017サトノクラウン 香港V1、京都記念連覇

そのサトノクラウンがあろうことかキタサンと同居してしまいました。エンタメ記事から、来られたという貴方には少し理解しにくいかもしれませんが、簡単に説明すると競馬には「枠が走る」という考えがあります。その考えのもとになるのは「枠順」はけして抽選に拠るのでは無いという考えに基づいています。
あえて、其処を理解して頂こうとか、説明することも省かせて頂きますが、今年の8枠には1着枠としての機能が備わっていると私は考えています。(正しいかどうかは別ですよ、個人的な考えです)仮にサトノクラウンが1着馬としての要件を満たすならこの馬。そうでないなら同居馬に1着席に着くことが許されると考えています。
そうすると、秋古馬三冠初年度に達成したテイエムオペラオーが如く、キタサンブラックも春古馬三冠をやっちゃう可能性を否定できなくなってしまうと言う事です。
それでも8枠揃目は無いと思うのです。
その考えに立った時に浮上するのが牝馬ミッキークイーンです。
2007宝塚記念
1着306アドマイヤムーン「京都記念武連覇59」
3着305ポップロック「有馬2」
2着817メイショウサムソン「大阪杯59」「逆2番」

この年のジャパンカップは、この並びが着順になりました。
その結果、メイショウサムソンは「年度代表馬」に選出されず、特別賞どまり。

そういうことを考えてみると、この8枠2頭は
いづれかが勝利し、どちらかが3着と考えてやって良いのではないかと思います。先ほども書きましたが、主催者が決めている結果と、私の予想とにズレがあるので、けっして信用しないでください。

2017宝塚記念
810「有馬2」「逆2番」
811「京都記念連覇」





競馬ランキング


スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

引越し

今更ですが、4月末に18年間暮らした家から引っ越しました。だから今年のゴールデンウィークは、整理や片づけで
とても忙しかったのにも拘らず合間を見つけてブログを更新してました。

3月の半ばから家を物色して、4月の上旬には契約。
住宅はずっと賃貸なので売り買いする手間が必要無い事もスピード転居の一因。住み慣れた以前の家は、地上100メートルの高層住宅の頂上階で、海も山も展望できる素晴らしいロケーションの家でした。
訪問客は一様に感嘆の言葉を述べて帰られますが、毎日生活していると、それほど凄いと思ったことはありません。
山側北面は隣接する建物が一切ないので、台風のたびに激しい雨風が窓を揺らし、激しい音を奏でます。
地震が起きようものなら建物自体がグルグルと弧を描き船酔い感覚を味わえ、アトラクションのような気分を体験できました。

息子が東京へ行ったタイミングで、夫婦二人の手ごろな住空間へシフトした、といったところです。駅から徒歩2分。すぐそばにタイムズがあり、必要なら車も使えます。
外食する店も多く、隣は内科、駅構内にはクリニックモールがあり、近くには総合病院も2つありますから万が一の時の備えも万全です。スーパーが近くに無いので、それだけが難点ですが、ドラッグストアやコンビニで何でもそろう時代ですから(野菜なども)不便は有りません。




人気ブログランキング


  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

相手は二頭

またか・・・
一体、いつ頃からこの流れが現れだしたのか?
2017桜花賞  8-3人気[取消]
2015優駿牝馬 3-1人気[取消]
2014東京優駿 3-1人気[取消]
2014秋華賞  3-1人気[除外]
2010宝塚記念 8-1人気[取消]
2010エリザベス4-2人気[取消]
2008桜花賞  12-15人気[取消]
2008ジャパン 9-1人気[取消]
2003優駿牝馬 2-13人気[取消]
取消戦でも除外戦でもないから、これは違う。

じゃあ、これ。春天とヴィクトリアが同じカテゴリ
2017春天   1-4人気☆
2016ジャパン 1-5人気
2016宝塚記念 8-1人気
2015安田記念 1-3人気
2015春天   2-7人気☆
2014安田記念 1-16人気
2014マイルC 8-3人気
2014秋天   5-1人気
2013ジャパン 1-7人気
2013高松宮  1-2人気
2011VM    2-1人気☆



競馬ランキング



  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

コメレス、自己紹介

新潟さん、朝早くからコメント有難う。
あっ、お名前無いので「新潟さん」と呼びますね。
てっきり、万馬券をまぐれで獲ったから、その祝コメかなと思いましたよ(笑)でもまあ、悪意の無い、私の事を案じて下さる親切な内容だなと正直思ったんでレスします。
仮に批判めいたコメントでも、わざわざコメントロックしないでも大丈夫ですよ、こちらで判断して表示するかしないか選択できますから。

コメント頂いて、ランキングのほうから訪問して下さる方は、私の事を知らないんだなと気づかされました。
そらそうやわ、簡単に自己紹介しておきますね。

神戸に住む、還暦手前のじじいです。
2011年にこのブログを始めました。
今年の夏で6年目を迎えます。
ホントに、ただの競馬好きでコメントにあるような「プロ馬券師」など微塵も目指しておりませんし、会費をもらって予想を売るといった大それた行為もしていません。
また見合う実力も持ち合わせていないので書かれているような「自分が何だか凄い人間だと勘違いしちゃう」なんて事も一度もありません。
常日頃から当たらない事を公言しておりますし、記事を御覧になれば当たらない事は、新潟さんだけでなく誰でも分かると思います。ここの常連さんたちはそれを承知の上で覗いて下さる奇特な方々なのです(笑)


PATをはじめてから、WINZには行かなくなりましたが、その時点でサイン読みを卒業したと言えるのかもしれません。だってウインズには、サインがあちこちに散りばめられていますから、それはきっと今でも同じやと思います。
「WINZによくいる馬券オヤジ」懐かしいなあ。
関西人は、人懐っこいので、マークシート書いてたら、隣から当たり前のように話しかけてくるしね。鬱陶しい事もありますが、レースが終わると案外、その馬券オヤジが言った事が真実だったりするから、ビックリしますよ。あながち馬鹿に出来なかったりするんです、これほんまです。大体みんな居るポジション決まってるから望むなら、すぐ親しくなれますよ(笑)


新潟さんの最初のコメント、これが私にとって新鮮でした。
「みんな、外れた時の言い訳を聞きたくて訪問してる」
エ~そうなんや!って感じですわ。人それぞれ、ブログを訪問する動機も違うんやなと思いましたもん。
私基本、回顧記事を書かないんで、これは当てはまらんな。
後記事を書くときは、久しぶりに当たった時(笑)か、先々の覚え書きの為に書く程度かな。回顧する時間がないんですわ。レースを振り返って、それを次に活かせる自信も無いしね。


「アクセス数がどれくらいか人に言いたい気持ちはわかる」
「出世を諦めたサラリーマンだったら、せめて会社の外でくらいは、人に認められたいだろうから」
新潟さん、これは全く違いますわ。

競馬だけで無くブログを書く人の多くは書いた記事を読んだ方と共有したいんやと思うんですよ。日常を記したブログなら悲しい事、嬉しい事やったりするかな。
他の競馬ブログの管理者はしらんけど、少なくとも私は的中、不的中より、自分がどう考えてその馬券を買うに至ったか(私は書いた内容は必ず買います)の過程を読んで下さる方と共有したいけどな。

さすがに6年もブログやってると、アフィリエイトで儲けませんかとお誘いがあったりするんですが、これまで全てお断りしてきました。(嫁さんにその事を話したら、お前はアホか、稼げるんやったら、なんでも貼れと)(笑)
仮にアフィリなんかやってたらアクセス数が増える事に躍起になったかもしらんけど、私が人気ランキングに登録した意図とは違う。どうせ書くんやから、一人でも多くの方に読んで貰ってアクセス増えれば、自分自身の励み、モチベーションアップになるんちゃうかなと、理由はそれだけ。


「アクセス数がどれくらいか人に言いたい」のではなく
「アクセス数が増えた事を自分の励みにしたい」のです。


新潟さん、こんなもんでええですか?
「的中率がそれを如実に物語っている」いやほんまにご指摘の通り、外れ記事ばかり書いてたらモチベ下がるんですわ、著しく。当初から比べてトピ数が減ってきてるのが、その証拠。私の記事の多くは、結構「断定的な表現」を良く用いますが、自身を鼓舞する為に、そういう手法をもちいているだけで、これも他意はないんですよ、御容赦下さい。


私の記事は、「こんな読み方・考え方も有りかな」程度に 読み流して下されば幸いです。 自分が読んで面白いと感じなければ、読む方が面白いとは感じないと思うので、たとえ自己満足であろうと、自分を満足させる記事を 心がけています。まあこんなブログですが、よろしければご贔屓に。
新潟さんはもう来ないか(笑)


今日の格言
競馬はどれ程貢いでも、飽きない恋人なのかもしれないなあ。



競馬ランキング



  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

2月5日

2月5日
1981年に神戸ポートアイランド博覧会の開催に先立ち
ポートアイランドと三宮を結ぶ無人運転列車が誕生。
それがポートライナーで2月5日に開業した。

日曜日なので競馬開催日。
東京新聞杯にはそのポートアイランドステークスを走った
マイネルアウラートが登録
六甲アイランドも経験済みで神戸港開設150周年イベントに
相応しい馬、このあと何処へ進むのか注目。

  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
126位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。