FC2ブログ
2021.04.11 ソラン
「ソラン」という馬がいるのを土曜日
中山の最終競走で見つけた。

結果は12人気の9着。
馬券は購入しなかったんだけど
結果は気になっていたので調べた。

気になった理由は、この馬の誕生日が
「4月10日」だったから。
馬の誕生日馬券って有るんだろうか?
そんな他愛の無い理由だ。

そんな所ばかり見ているから
何も当たらない(苦笑)


たぶん、この馬に懐かしさを感じたのは
幼少期の頃の漫画の主人公の名前だったからだ。

・宇宙少年ソラン
・遊星少年パピイ
・狼少年ケン
・スーパー ジェッター
・鉄人 28号
・宇宙エース
・エイトマン
・パーマン
・ビッグX

面白かった印象しかない。
今見たら、なんじゃこれ、かもしれないが。

白黒の実写版も多かった。
・少年ジェット
・ジャイアントロボ
・仮面の忍者赤影
・マグマ大使
・快獣ブースカ
・忍者部隊月光
・月光仮面
・七色仮面
・ナショナルキッド
・海底人8823(はやぶさ)

ほとんど1965~1967年ごろの作品
一部は再放送を見たのかもしれないが
ぼんやりと覚えている。
「メンコ」は確かに持っていた。

こういうものを懐かしむというのは
歳を取った証拠だ。


スポンサーサイト



2018.08.18 応答せよ 1988
受注に応じて夏季休暇の段取りをするので、毎年休む日程は定まっていない。従って旅行の予定が組めないので、夏に遠出をする事はほとんど無い。そんな中でのささやかな夫婦の楽しみが、近場でのショッピングやドライブなのだが、とにかく暑いので今年は自宅で過ごす時間が多くなっている。それでも嫁が楽しみにしていた映画は観に行った。「ジェラシック・ワールド・炎の王国」
このシリーズは必ず映画館で鑑賞している。当然、臨場感のある4DXで観たが期待を裏切らず面白かった。

後は録画していたドラマを観る。最近はほとんど日本のドラマは見ない。海外ドラマ、特に嫁の影響で韓流が多い。最初は私も馬鹿にしていたのだけど、日本のドラマと違って放映回数が長いので、ドラマ自体の質が高いように感じる。脚本もドラマで使う音楽も、格段に韓国ドラマの方が洗練されている。例えば、この夏一気に観た「恋のスケッチ・応答せよ1988」というドラマは秀逸である。韓国の下町の5組の家族を描いた人情コメディだが、笑えるし、泣けるし、韓国ドラマにしては珍しく優しさに溢れている。出演者一人一人に光を当てたイ・ウジョンの脚本の面白さだけでなく、出演者の目一杯の体当たりの演技力が作品の奥行をより一層、広げている。これは是非、見て欲しい。手っ取り早いのはTUTAYAだが、BS、Dlifeでも15日から放送が始まっているので、試しにどうぞ。3話くらいは我慢して観て下さい、段々嵌っていきますから。








中央競馬ランキング


2017.08.21 闇の伴走者
後輩に「有難う御座います!」と礼を言われましたが、
嬉しくも何とも無い。本当に馬券下手ですね。


連続ドラマW「闇の伴走者」を観ました。
長崎尚志原作のサスペンスミステリー
松下奈緒と古田新太がコンビを組む。

ストーリーは面白いけど、活かしきれなかったなという印象が残りました。
これは私の馬券と同じで、あまりお勧めしません(笑)









人気ブログランキング
2017.08.18 藁の楯
三池崇史監督の映画「藁の楯」を観ました。
2013年の作品です。
なかなか見ごたえのある作品でした。
「この男を殺してください。お礼に10億円お支払いします。」という記事が全国紙に広告されます。
可愛い孫を殺された政財界の権力者が掲載したものです。
そこから物語が動いていきます。

ビーバップハイスクールの漫画家・木内一裕の小説デビュー作。藤原竜也、大沢たかお、松嶋奈々子。
面白かったです。








人気ブログランキング
幸田真音(まいん)の 作品をWOWOWオンデマンドで観ました。全4話。
日本初の女性総理となった大学院教授の物語。
永田町のドロドロしさを極力抑えた演出と言ったら良いのか、ともかく主演の黒木瞳が上手く演じている。彼女が適役だったのではないだろうか。

幸田真音さん、調べました。さすがに根底に伴う能力が無いと、これだけの作品は書けないという事でしょう。凄い経歴の方ですね。

脚本:大石哲也
監督:星野和成
作る側も良いキャストですね。





人気ブログランキング