トウカイミステリーという馬にはまだ役割が有ると
思っていたのですが引退しちゃいましたね。
高松宮記念で重要な役目を果たした馬でした。

高松宮記念
1着 5枠 10番 カレンチャン   安田隆行1位
2着 8枠 17番 サンカルロ5位
8枠 18番 トウカイミステリー安田隆行※
  8枠 16番 ジョーカプチーノ3位
3着 1枠 01番 ロードカナロア  安田隆行2位
4着 7枠 15番 ダッシャーゴーゴー安田隆行6位

お疲れさまでした。


今週はダービー卿チャレンジトロフィーに外人騎手が
出走してこなかったので少し興味が半減しています。
大阪杯はもう決めてるので、これも面白くない。

阪神の日経賞組を拒んだ昨年の天皇賞
その日経賞は「江田12番人気のテンジンショウグン」
じゃなかったネコパンチを起用。
たとえば、1998年の天皇賞馬メジロブライトは
アメリカJCC1着
阪神大賞典  1着
天皇賞(春) 1着

実際の処、昨年のトーセンジョウダンが何故
阪神大賞典で「取消」という履歴を刻む必要があったのか。
此処を考えていると、ひょっとしたら
昨年のトーセンジョーダンは春天皇賞の権利を
握ってたんじゃないかなと想像してしまうのです。
アメリカジョッキークラブC「史上初揃目戦」
阪神大賞典「取消戦」
天皇賞(春)未出走
天皇賞(秋)1着

昨年のやり直しなら・・・
干支を一回りしてジョーダンが「秋春連覇」をするのかは
ひとまずおいといて
報知杯フィリーズレビューの「私は貴方のもの」は
桜花賞で馬券にはなる筈なのですが、どうでしょう。
スポンサーサイト

【2012/03/30 20:49】 | 競馬・雑文
トラックバック(0) |
「大阪」タイトルレースは、
4月から始まって4月で終わる

2009~2010年
大阪-ハンブルクカップ7番2着
大阪スポーツ杯    7番1着
大阪城ステークス   7番1着同枠
産経大阪杯     逆7番2着

2010~2011年
大阪-ハンブルクカップ9番2着
大阪スポーツ杯    9番2着
大阪城ステークス   9番1着
産経大阪杯      9番1着同枠

2011~2012年
大阪-ハンブルクカップ2番1着
大阪スポーツ杯    2番2着
大阪城ステークス  逆2番2着
産経大阪杯      2番1着

2番が1着だと思います。
単純に1着と2着の使い分けが均一だからです。

単勝 トーセンジョーダン

【2012/03/30 12:53】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
最初の高松宮記念の日記で、どうしても馬券を取りたいと
主催者にお願いしました。
日記も当然、それに見合う渾身のネタ披露。
これで外されたら仕方ない。

名鉄杯
今年の中京開催、6枠2着の後に6枠を1着席に座らせる
起用方法は、継続しましたが2着の3枠は予定外でした。
なぜなら、
此処までの中京開催は2枠・4枠・6枠・7枠しか使っておらず
相手は当然、残りの3つの枠だろうと思っていたからです。

名鉄杯が想定通りの結果に終わった事で高松宮記念は
少し悩むことになります。
なぜならば、6枠が1着した次のメインは7枠が1着だから。
定量のカテだけ見れば6枠は継続することになるしね。
http://keiba.yahoo.co.jp/schedule/list/2012/?place=7

でも、初志貫徹
外れてもサンカルロ
但し当初の予定に6枠を加えます。

1回中京1日中京競馬場グランドオープン記念
 407エアティアーモ
611トシギャングスター
1回中京2日中日新聞杯
611スマートギア
 203ダンツホウテイ


1回中京3日伊勢特別
 714アキノグローブ
612ハジメレンジャー
1回中京4日中京スポーツ杯
612 レオプライム
 204ラインジェシカ


1回中京5日中日スポーツ賞ファルコンS
 715ブライトライン
408レオンビスティー
1回中京6日中京スポニチ賞
406メイショウゾウセン
 609タガノザイオン


1回中京7日名鉄杯
612マイネルガヴロシュ
 306ヤマカツゴールド
1回中京8日高松宮記念
 817サンカルロ
612マジンプロスパー

最後までこの「美しさ」を維持する可能性があるからです。
◎817
○714
▲510
△612

【2012/03/25 09:49】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |

恭介さん
HAT
> 会心の的中ですね。

いや~、馬連だけなのでヒット程度でしょうか(汗)
まあでも久しぶりの的中なので(笑)
気分は悪くないです^^

ありがとうございます!



来ましたね
恭介
力、入っただけあって、会心の的中ですね。
次のGⅠも楽しみにしています。



ユキさん
HAT
あら、ユキさん
どうも、わざわざコメントありがとうございます。
主催者殿の温情で馬連だけ的中でした。
1着2着の着順が入れ替わっていれば
宴会だったんですけど(笑)
欲を言うときりがないので良しとします。
サンキューです。


おめでとうございます!!
ユキ
HATさ~~~~~~~~~ん高松宮記念 ◎▲ 的中

おめでとうございますv-237

お見事でした(^o^)丿今夜は祝盃でしょうかv-275

コメントを閉じる▲
少し独善が過ぎたのでCMで取り上げられているキングヘイローに
ついて書こう。
2000年に「13」番ゲートで勝利した彼の前走はダートジーワン「13」着
彼の息子ローレルゲレイロがスプリンターズSと高松宮で
父同様「13」番ゲートで勝利したのは有名な話。

1999年「4」番→2000年「13」番
2008年「4」番→2009年「13」番
2011年「4」番→2012年「13」番?

果たしてこの法則が、今年も生きるのかどうかは別にして
713タマモナイスプレイの阪急杯「13」着という着順こそ
CM馬キングヘイローを出馬表に影を落としている証拠なのであり
こんな芸当は何度も言うが「人間のなせる業では無い!!」

興味を抱かれた方は100円、この馬の単勝に投じれば良い。
競馬の結果に確実など無いのだから。
でも其の馬券は限りなく外れ馬券だろう。

2010年3月28日、改修前の中京フィナーレに実はキングヘイローが
登場していた。
12R中京サンクスプレミアム[キングヘイローメモリアル]
この競走にキングヘイローの姿など微塵も無かったが
この年の高松宮で「13」ゼッケンをつけた馬こそ
誰あろうサンカルロだった。

【2012/03/24 12:15】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |
記念競走に名称を変えた「高松宮」へ牝馬のスプリンターズS馬が出走してくる。
新潟開催ビリーヴを除けば、08年スリープレスナイトの2着が最高。
だがこの2頭とカレンチャンは違う。
[外]馬を退けて1着席に着いた牝馬なのだから。
何れにせよ「JRA賞最優秀短距離馬」としての冠を引っ提げて
出走してくる以上、無様な競馬はしないと思う。

純粋なるスプリンターへの称号
http://ja.wikipedia.org/wiki/JRA%E8%B3%9E%E6%9C%80%E5%84%AA%E7%A7%80%E7%9F%AD%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E9%A6%AC
<2008年からは選考規定を「短距離の競走における最優秀馬」から
「1600メートル以下の競走における最優秀馬」に変更した。>

同一厩舎4頭出しの条件と、牝馬5頭出走の条件が一致するカレンチャンは
如何せん、誰がみても有力馬なのだから、狙うには妙味に欠ける。
私が1着馬に指名するのは【サンカルロ】
昨年の2着馬というより「阪急杯3着馬に再び戦歴を刻みなおした馬」
という捉え方の方が正解か。

「大豊作」だからと言って幸せだとは限らない訳で現に2006年の愛知では
野菜が大豊作で出荷価格は半分以下に落ち込んだとウィキには記載が有る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E4%BD%9C
この2006年のオレハマッテルゼが所持していた戦歴こそ
「阪急杯1番人気3着歴」

阪神カップ→阪急杯→高松宮記念
同じルートを通ってくるのは厩舎や馬主の思惑では無く
定められたレールだ。
サンカルロが高松宮記念を制すれば阪神カップ馬の3連覇となる。

仮にそうしたシナリオを用意しているのならグランプリエンゼルが
昨年から奇跡の復活を遂げているのも理解できる。
オーシャン1着→オーシャン2着
キンシャサが辿った「ルートの半分」を彼女が引き継いだからだ。
阪神カップとオーシャンステークス
ワンカラットを出走させない理由もこれだろう。

【2012/03/24 12:12】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |