HATは幸せ!


総選挙

円谷プロ50周年記念「ウルトラ怪獣総選挙」
http://event.yahoo.co.jp/tsuburaya50/

(笑)なかなか面白いこと、やってるやないか。
なんでブースカがベストテン入り?と思ったら、ブースカも
円谷プロの作品やったんか。

僕はブースカ ブー 力持ち♪

と歌ってたのはサザエさんのカツオを演じた声優・高橋和枝
知らんやろなぁ~

子供の頃、ピグモンとガラモンは一緒ちゃうん?
と思てたけど、数十年ぶりに真相を調べてみると
設定が違うだけでやっぱり着ぐるみは同じやったんか~。
長い間の疑問がひとつ解けた。

スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

物語が始まる

アイビスサマーダッシュという競走は牝馬が強くてめったに牡馬は
勝てないのですが昨年は勝ちました。
歴史が浅いので話半分だけ聞いてくれれば良いのですが、
牡馬が勝つ時はダービージョッキーが乗るのです。

だから「JRA全10場重賞制覇」の掛かった横山の単勝を100円だけ保険に
握り締めて、牝馬を買えば良いのです。

昨年は揃目戦で牡馬同士で決着したんです、これって第2回大会以来。
第3回は同世代牝馬決着。
今年も牝馬同士だろうとヤマをはります。

牡馬が2番と18番以外すべて奇数馬番に配置されたのに対して
牝馬は1番と17番以外すべて偶数馬番に配置。
きっとどちらかの牝馬が機能するのだと思います。
ただ私が買いたい牝馬はマル外のリトルゲルダ 
不思議とマル外馬に優勝の栄誉を与えないのです。
鮫島一歩が連覇することで、アンデルセンの新たな物語が始まるのです。

2010年、揃目翌年に存在しなかった4歳馬の制覇。
714 → 101、817


  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅢ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

キャトルフィーユ

札幌クイーンステークスの出目の流れが2010年を境に変化してます。
1996年に1800芝に距離を短縮されてから7枠8枠の外枠は
何故か敬遠されていたのですが、「ア行の3歳」が7枠を引っ張って来てから
一気に外枠の天下になってしまいました。
52㌔馬の存在が無く、これで4連覇は無くなりました。
4歳復権だと思います。
1999年に中山から札幌に変わる際に、古馬の出走を可能にしました。
2000年は4歳馬の勝利。形は違いますが、同じことをやるのだと思います。

1999 4枠10人気→2000 4枠10人気(2着枠)
2000 4枠10人気→2001 6枠10人気(2着枠)
2001 6枠10人気→2002
2002年は6枠も、10番人気の入った7枠も馬券になりませんでした。
変化がないから拒んだのだとしたら、今年は函館への変化がある。
来ても不思議じゃない。

第57代ピエナビーナスが翌年、桃色帽子で10番人気。
2010 8枠10人気→2011 8枠10人気(2着)
2011 8枠10人気→2012 8枠10人気(2着)
2012 8枠10人気→2013 8枠??

明年に引き継がない8頭戦(10番人気を発生させない)
今年まで8枠を使うと考えています。


四つ葉のクローバー 槇原敬之

あげるよと言って 差し出した君の
指先風に震える 四つ葉のクローバー
見つけた人は 幸せになれるんだと
ずっと君が探してくれていたもの

見つかりっこないと諦めれば
幸せなんて見つからないよと笑う君

この目で見ることが出来ないからといって
そこにはないと決めつけてしまうことは
夢とか希望とか絆とか愛が
この世界にはないと
決めつけることと同じなんだ

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅢ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

重賞初騎乗

horsedataさんの記事

http://d.hatena.ne.jp/horsedata/20130712/p1

http://d.hatena.ne.jp/horsedata/20130711/p1

結構、興味深く拝見しました。
欲しい内容だったので有難い。





  1. [ edit ]
  2. 競馬・雑文
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

無敗

時間が無くて詳しく書く暇が無かったので、回顧記事書いときます。

森厩舎のステラリード(牝馬)が勝った2009年札幌開催「函館2歳S」
符合させる存在として登録馬に名前を連ねたセトアロー(森厩舎)
森厩舎が消えてしまっては牝馬2歳の勝利は無いと見立てたが
どっこい1着から3着まで牝馬独占。
何やねん、それを「新しさ」とでも言うつもりか?
2009函館2歳(札幌)枠1-8馬1-16
2013函館2歳(函館)枠8-1馬15-1
出目を揃えてるからサンプル年度は間違ってなかったみたいやな。

第3回東京4日間
日本ダービーの翌週から新馬戦が始まった2012年
東京新馬勝ちを飾った6月の4頭はお世辞にも「出世馬」とは言い難い。
インティワタナ、ドラゴンレジェンド、フラムドグロワール、トーセンレディ
それが今年は一気に4頭増えて、いきなり同日2歳戦に出走。
此処に注目しない人は少数だろう。
異なる条件にも関わらず同じ3着と言う着順を与えた事で
「HATさん、其処だけは正解」と評価された気がする。

函館2歳ステークス
函館1200新馬(右・牝馬)
函館1200未勝利
東京1400新馬

中京2歳ステークス
阪神1200ダ新馬(右・牝馬)
中京1400未勝利
東京1400新馬

「HATさん、それは間違っている」と言われそうだが
私は、2つとも「同じ決着」だと言い切る。
1着馬は【負けていない馬】
2着馬は【負けたことがある馬】(未勝利勝ち)
この決着構造の示唆馬が「セトアロー」だったことも間違いない。
だって彼は「負けたことが無い馬」だったから。

函館は地方所属馬が勝つと思ったので「負けていない方の馬」を選んだ。
恥ずかしいぐらいに単純な選択理由である。
中京が何故牝馬を起用したのかはわからないが少なくとも
イスルギやアップルシェアでは駄目だったのは判る。
2頭とも負けた履歴を持つから。
それと阪神組を使った理由もやはりセトアローの出走に原因が有ると考える。
<右回り 函館 1200m 登録歴>
だからこそクリノジュウロウジンは4着席にいる。
この馬が勝てなかったのは【中京記念・高倉】を使うから。
中京2歳S 浜中・連覇
中京記念  高倉・連覇

この「呼吸」を読めないと馬券はスカッと当たらない。
後検証でも答えが出ない私は、いつまでたっても当たらない。
事前にウインスプラッシュの5番を挙げたのも
何かが読めていたからではなく、単に鞍上に注目したから。
中井裕二 1993年6月25日生まれ
今年、選挙権を得た二十歳の青年だから。



  1. [ edit ]
  2. 競馬・回顧
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
125位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2013 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -