おおまかな予想の手順はあながち間違いでは無かったと思います。
馬券が下手なだけで。
京都牝馬は浜中の連覇
AJCCはベリー2着
東海Sは大橋を1着に
2月は月が変わるから、もう使えないでしょう。

2013年中京 2着 5枠09番 ナムラタイタン   大橋勇樹
2012年京都 2着 6枠10番 ニホンピロアワーズ 大橋勇樹
京都が優先された理由を時間があったら考えよう。

馬券を離れて注目していたのがherbagerさんに昨年夏に
教えて頂いた「ベストターンドアウト賞」の勝ち馬2頭の着順
ダービー・レッドレイヴン → 4着
中京記念・フラガラッハ  → 5着

やはり美しさと強さは違うという事なのでしょうか。

スポンサーサイト

【2014/01/26 18:14】 | 競馬・回顧
トラックバック(0) |
東海S
昨年のAJCC、東海Sで共に同枠を示唆した2頭が
3枠に同居、これが仕上げの「一完歩」
3枠揃目まで押さえた2番4番への流し。
ワイドで十分かな

AJCC
昨日書いた3頭から612を指名
直線で大きな不利を与えながら勝利したベリー
どうしても優勝騎手に外人が必要だったアメリカJCC
前走(0.2)一馬身の1、3、9、16番を相手に。


【2014/01/26 10:21】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
これが面白そう

今日の中京競馬場では「西尾市物産展」が開催されます。
<当日の西尾特別に合わせて>
と書いてありますから、この競走でサイン発動します。
という主催者からのメッセージですね。
それを読めるかどうかは別にして。

西尾(にしお)特別
西尾は、抹茶の生産地として知られる。
忠臣蔵に敵役として描かれた吉良義央の領地

昨年はこの紹介文の通りの結果でした。
緑→茶→赤
赤が判らない方が居るかもしれませんが、吉良は
「赤馬の殿様」と言われ、赤毛の農耕馬で領内を廻った名君

牝馬限定2000
これが昨年の条件ですが、今年は距離も違えば条件も違う。
昨年とは性格の違う競走ですが、昨年のように
荒れないとは言いきれません。

203日[西]
204西田・尾形
305中[尾]
306広[尾]

サイン的にはこの4番が最有力候補なのです。
「えびせんべい」「抹茶」
相手は611、815だと思います。


【2014/01/26 09:47】 | 競馬・条件
トラックバック(0) |
まあ一応、日経新春杯も当たったんですけどね・・
マイナスでした
それでも今年は良く当たってる方です
重賞3レースは全くの手つかずで書くことが無いです

ただ日経新春杯が終わった段階で気になったことが一つ
中山金杯   前年2着ベリー  今年1着ベリー
京都金杯   前年1着ルメール 今年1着ルメール
シンザン記念 前年1着浜中   今年1着浜中(外人不在)

フェアリーS 前年1着407枠   今年1着407
京成杯    前年1着(外人)   今年1着[地]
日経新春杯  前年2着101(外人) 今年1着101(外人)

直球から変化球になっただけで、これらは前年から
確実に「何か」を受け継いできています
同じ考え方を、今日と明日の3競走で継続できるのかは
判りませんが、ひとつのアプローチにはなろうかと思います

京都牝馬Sでいえば、この馬でしょうか
(外)ノーブルジュエリー
何故って、「ルメール・5枠・10番」ですよ!
1枠の2頭が連を外すとは思えないので、この2頭へ


明日は更新できるかどうかわからないので
メモ程度で

AJCC
前走有馬記念の7、10、12番が人気
たぶん、此処から連対馬が出る

東海テレビ杯東海ステークス
新生東海Sは3頭の4歳馬を用意し
配置された2つの枠が馬券対象
今年はレパードSから7、10番が出走
ドコフクカゼが邪魔だったのは
ナムラタイタンが居るから?

【2014/01/25 10:24】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
今日一番の注目が紅梅ステークス
「隠し味」がまた13頭戦に出走します。

ジュベナイル出走が存在しないので
朝日杯に駒を進めたベルカントから
<マイネヴァリエンテ>

が仕事をしないわけが無い
と考えていますが、いつもそのあたりで
空回りするので、どうでしょう。

相手はテイエムナデューラ
万馬券なんですけどね(笑)
あとは手広く人気サイドにも。

【2014/01/19 11:02】 | 競馬・OPEN
トラックバック(0) |


HAT
○さん
コメント有難う御座います。
シンザン記念もフェアリーも完璧に読み切っておられましたね、素晴らしいです!
おめでとうございました。
後押し頂いたので、ちょっと楽しみに
結果待ちます^^


コメントを閉じる▲