HATは幸せ!


4番について

あれっ4番、買わないの?
と後輩がLINE

野球でいえば中心打者と呼ばれる位置
高松宮記念が過去に2度開催した「3・27」では
この4番の位置が使われている
2011.3.27阪神 4番キンシャサノキセキ
2005.3.27中京 逆4番キーンランドスワン

今年、期待していた4番にはデビュー戦以外、ずっと1番人気に
支持されている馬が入った。現時点で2番人気だが
1番人気を奪いそうな勢いがある

隣に座ったのが大事な役割を担う馬サクラゴスペルである
2012年から昨年まで、皆勤で高松宮記念に参戦している
ずっと第2戦だったグローバル・スプリント・チャレンジでの
位置づけが今年から【第3戦】になった
サクラゴスペルはミッキーアイルと共にGSC3戦を走った
その意味から言えば第2戦も第3戦も経験する貴重な駒である

当然その役割から言えば同居馬ビッグ「アー」サーの
補佐馬として機能させる可能性を否めないのではあるが
過去の高松宮で彼が果たした役割は連対馬を示唆する事
だったので私が推奨する馬はミッキ「ーア」イルの方なのだ

2012「611」→機能せず
2013「815」→「612」4駒
2014「102」→「305」4駒
2015「612」→「715」4駒
2016「203」→「306」4駒

それならば818ハクサンにもチャンスはあるだろうと
言われそうだが、2003年に新潟スプリントGI覇者が
出走した高松宮記念には特筆すべき出来事があった
それは2月23日に騎手免許を交付されたばかりの安藤勝巳が
【乗り替り】でJRAの【GI初制覇】を成し遂げた事だ

私が出馬表で待っていたのは馬番の配置と、出走する騎手だった
重賞を勝っていない2人を除けば、GIを勝っていないのは
太宰、そして松山弘平
浜中君を不在にすることで巡ってきたチャンス
チャンスという言葉は松山君にこそ相応しい
わずかな着差に泣いた2013年、高松宮記念2着
主催者が彼のGI初勝利に用意する舞台が、
此処でなくて、いったい何処だというのだろう

馬単しか買わない今年の高松宮記念
相手を間違えても勝つ馬は間違っていない
と信じて疑わない




スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:3

4歳世代不在

有馬記念組で決まりですかね?と後輩が
珍しく意見を求めてきたのですが、
検討もしていない競走を簡単に答えると、
かえって悪いので分からんと答えました。
でも聞かれるとついつい出馬表を見てしまうのです。

大体からしてマンハッタンカフェとマツリダゴッホを
隔てた壁も分からない私が有馬組で決まるかどうかなんて
そもそも分かるはずもないです。
調べると、前走有馬記念同士で決着したのは2001年でした。
ここでようやく成程と合点がいきました。
今年と同じように「4歳世代不在」ですから。
既に終わった阪神大賞典は1994年が4歳不在。
この2つの年度の共通点は、1番人気と2番人気で決まった点。
有馬記念連対2頭が現時点での、1・2番人気なので
この2頭の有馬組で決まるかもしれません。

ただ私なら「牝馬」に触手が動きます。
昨年の大阪杯ラキシス、阪神大賞典デニムアンドルビー
今年は日経賞で牝馬に出番が来るかもしれないからです。
春天ステップの中で上記2つのステップ戦は、時間の問題でしょうが
未だに外国人騎手を起用していません。
その視点からアルバートに注目している方もいるかも
しれないですが私は、今年ではないと考えています。

昨年の有馬記念ですが、近年では珍しい世代決着でした。
4歳馬同士で決着。それが60回という節目だったからそうしたのか
そんなことは分からないのですが、その有馬記念を受ける
今年の153回天皇賞・春なのは間違いないようです。



  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅡ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

出馬表の待ち方

2001年以降、勝ち馬の前走成績は、以下のようになっている。
2003阪急杯 9着
2004阪急杯 1着
2005阪急杯 4着
2006阪急杯 3着
2007阪急杯 3着
2009阪急杯 2着
2013阪急杯 1着
2014阪急杯 1着

2002オーシャン 1着
2010オーシャン 1着
2011オーシャン 2着
2012オーシャン 4着

2001シルクロード 1着
2008シルクロード 1着

仮に2003ビリーヴが前年「新潟スプリンターズS」という
特別な履歴を持つ存在と位置づけられるならば、ステップ戦
4着内以外で勝ち馬を探すのは、無駄な時間と言えるかもしれない。
更に言えば、挙げた全馬がステップ戦3番人気内という条件を
クリアして勝っていた。
人気になるであろう牝馬が何頭かいるが、03、06、09、12年と
「3の倍数年」でしか勝てないようなので2016年は
些か厳しいかもしれない。

昨年、外国調教馬が勝利した高松宮記念だが、日本馬の最先着馬は
前述した通行許可証?を所持していたので、外国調教馬が回避した
今年は、勝ち馬に起用されるのは下記2頭の内、いづれかだろうと
予測する。
シルクロード 2人 1着 ダンスディレクター
阪急杯    1人 1着 ミッキーアイル

外国調教馬が出走した前回2003年エコーエディの「6枠11番」は
翌2004年にも同じ着順を与えられていた事から裏読みすれば
昨年のエアロヴェロシティが付けていたゼッケンは
「今年も1着起用される」と期待するのは満更、
馬鹿げた数字遊びだとは思えない。
例えば同じスプリントGI、スプリンターズSが初めて
外国人騎手、外国調教馬で勝った2005年の翌年は同じ枠連2-7
だった。そう昨年の高松宮と同じ2-7.
だが連覇を許さないと事前に告知した競走が全く同じ出目を
使ってくるとは考えにくい。
2002国際競走化次年度
2008パートⅠ国昇格次年度
2012GSC参加次年度
2016外国調教馬起用次年度
少し無理はあるが、正逆10番が相手候補

7割の確率で、その場所に買えない馬が入るのが常


  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:4

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
125位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -