「CHEMISTRY」が無期限活動停止を発表した。
CHEMISTRYを誕生させた当時のオーディション番組「ASAYAN」は
面白かったなあ、毎週見てた。
あの時に選ばれなかった佐藤とネスミスが今やEXILEで大活躍。
誰もが予想してなかったと思うよ。
今の芸能界は流れが速いからATSUSHIやNESMITHにとっても
明日は我が身かと思ったりするが
ウィキに書いてある事が事実なら、一度辛酸を舐めた人間は
強いから案外大丈夫かもしれない。

ATSUSHI
オーディション落選後半年間、渋谷のクラブなどで歌う生活で自分に失望。
落とされたことよりも堂珍君と川畑君がどんどんテレビに出て、
活躍する姿を見るのが一番辛かった。
今思うと、大切なものを見失ってたなって思う。
そう思うとあの時、落とされて気付けてよかった。

NESMITH
今まで何度も歌手を辞めようと思ったんですが、
挫折や苦悩を繰り返しながら『夢』を諦めずに来たことが
新しい夢へ導いてくれたと思う。

この二人の言葉は苦しんだ人間だからこその名言ですね。
CHEMISTRYの川畑君が活動停止の前にドラマに出演していた。
(脚本は単純だけど、なかなか面白いドラマだった。)
川畑君が取り戻したかったのも実は、この「ハングリー!」精神
だったんじゃないかな。
関連記事
スポンサーサイト

【2012/04/09 22:15】 | 音楽
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック