2012.04.21 福島に戻って
此処まで終了した古馬牝馬競走
前年1着馬が出走した競走は

京都牝馬ステークス
1着 2枠 3番
2着 2枠 4番 ショウリュウムーン前年1着

中山牝馬ステークス
1着 6枠 12番 レディアルバローザ前年1着
2着 4枠 7番

阪神牝馬ステークス
この競走は、基本負担重量を55kgから54kgに変更
1着 8枠 15番 54k
2着 5枠 10番 56k

福島牝馬ステークス
この競走は「どのような姿を見せるか」を問われているのだと思います。
最初に浮かんだのが昨年は新潟開催だったという事。
この競走の前身カブトヤマ記念が福島から新潟に場所を移し、元に戻した年度。
第50回 1996.10.20新潟
第51回 1997.10.19 7―8 09-12-06 12頭福島

第55回 2001.10.20新潟
第56回 2002.10.206―7 09-12-14 14頭福島

仮に戻すという事が「9-12」という提示だとしたら今回も9-12でしょうか?

いやいや、新潟競馬場が<初めて牝馬重賞を施行>したという事は
言ってみれば「福島牝馬初年度と同じ」じゃないのか?

福島牝馬ステークス
第01回 2004.4.25 6―5 12-09-06、13 16頭

だからこそ主催者は9-12というカブトヤマの数字を裏返して見せる。
ということは、想定しなければならない馬は
メイショウオスカルじゃないのか。

◎ 203オールザットジャズ 中山牝馬2着 当日1人気
◎’407アニメイトバイオ 後藤

久しぶりに、この2頭の単勝だけ買って楽しみます。
1回福島5日
2回福島6日
2回福島8日

2010年この3日間の重賞が執拗に見せたのは4枠8番の馬券
福島記念だけが違います、3歳牝馬に背負わせた11番を
翌年2011年新潟でも同じ形で3着席につかせているのが気になるので
611ビッグスマイルへの馬連だけは押さえます。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/125-bb3b3581