サマーシリーズの特徴はあまり語られることはありませんが
同日開催のどちらかの競走でチャンピオンを決定するという
ルールがあることです。
分かりやすく書くと昨年は8/29のキーンランドCと新潟記念の
優勝馬が即、サマーシリーズの覇者になったということが
延々とサマーシリーズ開催時から続いているということです。
2006年新潟記念スウィフトカレント4着03P優勝
2007年新潟記念ユメノシルシ 1着10P優勝
2008年新潟記念ミヤビランベリ 9着01P優勝
2009年新潟記念ホッコーパドゥシャ1着10P優勝
2010年新潟記念ナリタクリスタル 1着10P優勝
2010年キーンランドCワンカラット1着10P優勝

今年も同じことを繰り返すという保証は何処にもありませんが
仮に「同じ事を繰り返す」という前提に立った場合
優勝馬を特定することが非常に容易になるわけです。
何故なら、既に新潟記念はシリーズ優勝馬を排出しないことが決まっているからです。
(サマー2000の優勝馬はこのルートから出ないという事)
同日開催のもうひとつのキーンランドカップから
サマースプリントの優勝馬が出るという事になるので
話は簡単、エーシンヴァーゴウという14ポイント馬が現在トップで
セントウル出走を明言しているので最悪でもプラス1ポイント
「15ポイント」これを上回らないと優勝はないわけです。
従ってカレンチャンが勝って10ポイントを加算した時にのみ
<同日開催のサマーレースのどちらかでサマーチャンピオンを決定する>
というルールが生きることになるのです。

単勝 408 カレンチャン
関連記事
スポンサーサイト

【2011/08/27 18:56】 | 競馬・GⅢ
トラックバック(0) |

人違い
HAT
せいさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

残念ながら、私は「北海道のハット」ではなく、「神戸のHAT(ハット)」です。
人違いとはいえ、ひとつの縁ですから、またいつでも気兼ねなく
コメント下さい。

私の記事は、「こんな読み方・考え方も有りかな」程度に
読み流して下されば幸いです。
自分が読んで面白いと感じなければ、読む方が面白いとは感じないと
思うので、たとえ自己満足であろうと、自分を満足させる記事を
心がけています。



せい
初めまして。
間違いかもしれませんが、北海道のハットさんでしょうか?

凄い考察ですね(^-^)

秋競馬頑張りますので、見ていて下さい(^-^)

初コメントありがとう
HAT
ぼるとさん、はじめまして。
コメント有難うございます!

私のブログに初めてコメントを下さった第1号です。
ぼるとさんの応援のお陰で
単勝と馬単と3連単と頂きました。
有難う御座いました。

また覗いてくださいね。宜しく。


No title
ぼると
乗りますよ!!かれんちゃん

これからもよろしくおねがいします

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
人違い
せいさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

残念ながら、私は「北海道のハット」ではなく、「神戸のHAT(ハット)」です。
人違いとはいえ、ひとつの縁ですから、またいつでも気兼ねなく
コメント下さい。

私の記事は、「こんな読み方・考え方も有りかな」程度に
読み流して下されば幸いです。
自分が読んで面白いと感じなければ、読む方が面白いとは感じないと
思うので、たとえ自己満足であろうと、自分を満足させる記事を
心がけています。
2011/08/31(Wed) 12:45 | URL  | HAT #-[ 編集]
初めまして。
間違いかもしれませんが、北海道のハットさんでしょうか?

凄い考察ですね(^-^)

秋競馬頑張りますので、見ていて下さい(^-^)
2011/08/29(Mon) 21:55 | URL  | せい #-[ 編集]
初コメントありがとう
ぼるとさん、はじめまして。
コメント有難うございます!

私のブログに初めてコメントを下さった第1号です。
ぼるとさんの応援のお陰で
単勝と馬単と3連単と頂きました。
有難う御座いました。

また覗いてくださいね。宜しく。
2011/08/28(Sun) 16:06 | URL  | HAT #-[ 編集]
No title
乗りますよ!!かれんちゃん

これからもよろしくおねがいします
2011/08/28(Sun) 15:00 | URL  | ぼると #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック