結局、東京開催の連続5戦のジーワンは全て「9文字馬」だった。
05/06カレンブラックヒル
05/13ホエールキャプチャ
05/20ジェンティルドンナ
05/27ディープブリランテ
06/03ストロングリターン

ストロングリターンに関してはまったく視野に居なかった訳ではないのです。
ただ、昨年の出馬表を反転させるという考えに
相応しくない馬と判断しただけです。
前年1着馬の対角に居た「堀」の「連覇」

「HEAVY SOUL」のherbagerさんが「古馬G1は昨年の使いまわし」
という言葉をしっかりと記憶に残していたのに関わらず
活かせませんでした。
http://d.hatena.ne.jp/herbager/searchdiary?word=%2A%5B%B6%A5%C7%CF%5D

先週も馬券になったのはユニコーンの安い「ハット馬券」だけ
ゴール前「かわしま、なにすんねん!!」
と叫んだのは言うまでもない・・・
ストレスで死にそうなぐらい当たらない。
で、共同通信杯はレベルが高いのか?
関連記事
スポンサーサイト

【2012/06/04 13:01】 | 競馬・回顧
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック