「好きなんやってるで」
妻が呼んでくれたのでトニー賞授賞式を見逃さずにすんだ。
今年も司会はニール・パトリック・ハリス
彼の舞台を一度も見た事は無いが(ミュージカルが好きと
云いながら所詮この程度)まあとにかく
歌は上手いは!笑わせるわ!踊りも!ときているので
どうにも彼を超える司会者を見つけるのが難しいらしい。
2009、2011年に次いでこれで3度目の司会だ。

授賞式なんだけど、ノミネートされている作品の
パフォーマンスが折々に挟まれていて、初めてその舞台を
見る人にも「こんな作品ですけど、どうですか?」
と親切に紹介してくれる流れになっているので
これは面白いなあとか、これはもうひとつとか
誰もが「お茶の間審査員」になってしまう事は保証する。

これはもっと早い時間帯にやってくれれば、間違いなく
ミュージカルファンが増えると思うんだけどなぁ。
とにかくワクワクする土曜深夜の2時間半だった。

http://www.tonyawards.com/en_US/index.html




関連記事
スポンサーサイト

【2012/06/25 17:16】 | 映画・ドラマ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック