ベガがおりひめ星である事は誰でも知っている。
サンライズベガが2年間七夕賞に出走していたことも誰でも知っている。
だがサンライズベガと同日施行される「織姫賞」=「七夕賞」の関係を
調べる人はわずかだろう。
2010織姫賞:枠7-3-5 七夕賞:枠4-4-5
2011織姫賞:枠7-5-3 七夕賞:枠8-5-1

2010年に5枠に入り1番人気で3着に敗退したサンライズベガが
実は昨年も同じような手法で5枠を起用していた事に気づかされる。
今年も出走してきた限りは、本人起用の打ち止めか
織姫賞であっと驚く5枠の起用、そして七夕賞へというシナリオ
ではないのかと妄想は尽きない。
織姫賞5枠の頭で攻めてみる。
来れば七夕賞の7枠揃目の確率が更に下がるが・・・
関連記事
スポンサーサイト

【2012/07/08 12:23】 | 競馬・条件
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック