後輩「みやこは買わないんですか?」
私「買わへんよ、いかにも安そうやから」
後輩「買うとしたら、どれです?」

1回レパード6-3(10-04)2回7-3(11-03)→G1回みやこ1-2(02-04)
3回レパード4-3(07-05)→G2回みやこ3-3(06-05)
4回レパード7-8(12-14)→G3回みやこ7(14)

私「2着は7枠14番ハタノヴァンクールやと思う。」
私「2年間のみやこ同様、同枠に(安)厩舎がおるから」

この後もいろんな話をしたのですが驚いたのは、秋の天皇賞当日
関西の出走馬8頭が中央道の事故で足止めを食らったという話。
後輩「あれっ、知りません?」
私「全然知らんかった!」
後輩「東京まで10時間以上かかった6頭は、ええ~っと」
後輩「6-8-11-12-13-18着」
後輩「かろうじて下道を通って若干早く着いたブラックヒルが5着」
後輩「同じルートを通ったエイシンフラッシュが1着、朝早く出たルーラーシップが3着」
私「へ~、そうなん!」

そんなこともあるんですね、びっくりしました。
でも該当馬たちの着順を聞いて直前の勝ち馬変更は有るんやなと
改めて思いましたね。

話は変わりますけど。
昨日は「文化の日」で、何気に「建国記念日」と「文化の日」が
競馬開催の年って何時やろと調べてみたら2001年と2007年。
2001アルゼンチン共和国杯
1着 5枠 5番 トウカイオーザ
2着 3枠 3番 ハッピールック

2007アルゼンチン共和国杯
1着 5枠 9番 アドマイヤジュピタ
2着 2枠 4番 トウカイトリック

不思議と「トウカイ」が馬券になってるんですね。
後輩がアースシンボルなんか絶対無いと言ったので彼には黙ってたんですけど
アースシンボルも実は「トウカイ」なんです。
いちいち説明しませんから自分で調べて下さいね。

そういうことでとりあえず
マヤノトップガンの菊花賞よろしく相手はトウカイテイオーと
トウカイパラダイス。おさえに天皇賞馬。

また後輩に聞かれそうなので、先にゆうときます。
建国記念の日(2/11)National Foundation Day
文化の日  (11/3)National Culture Day
英語表記でナショナルの文字を共有する祭日。
それだけのことです。
関連記事
スポンサーサイト

【2012/11/04 10:32】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック