2008年にジャパンカップダートが阪神に移ったことで大きな変化を伴ったのは
3歳馬の負担重量でしょうか。
アローワンスが11月は2kg、12月は1kgとなっているので
ここがジャパンカップターフとは異なるところでしょう。

ジャパンカップは
(国際)(指定)3歳55kg 4歳以上57kg (牝馬2kg減)

ジャパンカップダートは
(国際)(指定)3歳56kg 4歳以上57kg (牝馬2kg減)

だからといって「3歳56キロ」が来ないと言っているのではありません。
いづれは誰かが歴史を作るのですが、それが今年だと<言い切る>根拠が
まだ見つかりません。
関連記事
スポンサーサイト

【2012/11/29 12:46】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック