HATは幸せ!


地方競馬再建・有馬記念

三冠馬ナリタブライアンが勝った1994年の有馬記念。
翌年の有馬を制したのも3歳馬でした。
その3歳馬は皐月賞馬でもダービー馬でもありません。
春クラシックを走らなかった菊花賞馬マヤノトップガンでした。

実はこの1995年という年は、地方馬にとっては歴史的な年度でした。
それまで中央に移籍しなければ出走できなかった「中央競馬のGI競走」に
「地方所属のままで走れる」環境が開かれたのです。
春には皐月賞にハシノタイユウが、桜花賞・オークスにライデンリーダーが
そして秋にはベッスルキングが菊花賞に参戦し歴史に名前を刻みます。

その光景が、なんだか今年に似ているような気がするのは私だけでしょうか。
三冠馬オルフェーヴルの有馬記念制覇
今年、中央競馬会が「地方競馬再建」の為に開始した、
2012年10月3日(水)PATによる地方競馬発売。
「地方」に門戸が開かれたという意味からいえば全く同じです。
だからこそ「10/8祝日開催・南部杯」と「12/23祝日開催・有馬記念」
セットになっているんじゃないかと考える事は間違いではない気がします。
3歳馬不在の南部杯、ならば有馬記念は3歳馬を狙う。
これはサインを読む上での鉄則ではないかと思います。

衆議院議員総選挙一覧表
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/senkyolist.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99

1972、1976、1983年衆院選挙直後の有馬記念はすべて「3歳馬の勝利」
有馬記念は3歳馬が活躍できる競走なんだよ!と言われたら
返す言葉もありませんが(笑)
そういう意見の方々には下記のような事象も単なる偶然と受け取られるので
無理に反論したりはしませんが・・・

地方競馬発売以降の古馬ジーワンにおける3歳馬の活躍
秋天皇賞   フェノーメノ
エリザベス  ヴィルシーナ
JC     ジェンティルドンナ
JCD    ホッコータルマエ

三冠牝馬が有馬記念に出走できたのはメジロラモーヌだけです。
同枠に居たダイナガリバーが「牡馬クラシック三冠戦連対枠配置馬」
として優勝してから、三冠牝馬は有馬記念を走りません。
[牝馬三冠戦ですべて1着枠]に居たメジロドーベルでさえ
優勝をダービー馬の代理シルクジャスティスにさらわれています。
2003年や2010年も「3歳牡」を起用していることから
この牡馬クラシック戦<2着枠配置>という履歴はなんだか
今年に限っては重要な機能のような気がします。
有りがたいことに、この戦歴馬が今年は一頭しか居ないのです。
菊花賞2着のスカイディグニティ

有馬記念の登録馬を見ていくと「地方所属馬」が重賞出走を果たしたレース
ひとつ見つかります「セントライト記念」
そうです、菊花賞2着馬がステップに選んだ競走です。
上述したフェノーメノやヴィルシーナの戦歴にみられるクラシック2着歴は
この「地方」という視点からも浮かび上がってきます。

枠順がまだですが、構いません。少し数字も触れておきます。
有馬記念が最終日に施行されないのは皆さん既にご承知の通り。
1979年以来33年ぶりの出来事です。
1979有馬記念612 2着
2012南部杯 610 1着
2012天皇賞秋612 1着(天皇誕生日から)

主催者は何故「6枠」に拘っているのだろう?
本当に「6枠」を使うのだろうか?
この2つの疑問が一緒に湧き上がり半信半疑だったのですが
先日、主催者から恒例の郵便物が届きまして中に
グリーン」チャンネルからのお知らせ
が入っていて、そこに昨年のゴール前の写真が取り込まれているのを見て
<あぁ、やっぱり6枠使うんだ>と確信しました。
2011有馬記念 枠-4
2012宝塚記念 枠-4
2012有馬記念 枠

私が当初見ていた位置は正逆14番なので
11・12 VS 3・14
こんな感じになれば有りがたいのですが。
関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
122位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -