HATは幸せ!


祝日開催・京成杯

祝日開催は今年で終わりですよと告げる狼煙が2007年の
シンザン記念では7枠揃目として登場してるように
区切りや変化を出目で調整するのを良く見かける。
それを偶然と捉える方にはどんな事例も永久に偶然なのだが
私などは馬券を当てるこれといった手法を持ち合わせないので
そんな所を必死になって探していたりする。
傍から見たら滑稽かもしれない。
たとえばフェアリーSなんかは事例にはうってつけだ。

一年間の休止(2008)を挟み、開催数を継続して新生戦にする。
芝1200→1600  Jpn3→G3  2歳牝→3歳牝  5中6→1中4

終焉を告げるルルパンブルーのパフォーマンスは圧巻。
第01回エルプス   11人気 8→7  13(逆2)番
第24回ルルパンブルー11人気 8→7  15(逆2)番

「馬齢変更」を表現したこの3年間をみても然り。
2000馬齢表記3歳  2→1 04-01-12
2001馬齢表記2歳  2→1 03-01-06
2009馬齢表記3歳  1→2 01-03-04

仮に前の記事に書いた2002年をモチーフにするなら
東京開催という変化を受けた「3-11」という数字を
祝日開催となった京成杯は引き継ぐべきだと思うのだが
どうだろう、そう上手くはいかないか。
別定規定の影響を受けた馬たちはどんな結果を見せるのか。
シンザン登録→出走  エーシントップ、ザラストロ
フェアリー登録→未出走 ストークアンドレイ「紅梅S」
「1750万」にとどめたラウンドワールドは?
こういう風に見ていくと満更「3-11」が無いとは言い切れない。
「等距離」新馬・未勝利を勝ち上がったばかりの馬フェイムゲームを絡める。

京都メインの1枠はどこまで続くんだろう?
猫パンチさんも指摘しているように京都メインは1枠を
起用し続けている。揃目戦となったことで途絶えるとは
限らない。あくまでも自分の予想をベースにするのが基本。
1枠が本当に「ギフト」となるのかは運次第。

昨日から特別戦も購入しているが全然当たらない。
懲りずに攻める。
中央競馬会には「成人」の名を持つ人が居る。
今日は京都1R、7R、9Rに登場する。
9R 逢坂山特別 イイデステップ 北出「成人」
現在2番人気のこの馬が馬券対象有力馬なのだが
1番に入った「フェアリー」馬名馬が8-11だと囁くので
イイデステップには3着になってもらおう。

10Rの紅梅はストークアンドレイだと思っていたが
同枠に「お通」を配置したのでこの馬から、
15番「武」と3番「蔵」を買う。
関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅢ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
93位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -