2010年から国際格付けがすべてのGIに施され、この年から三年間に亘って
三冠馬が誕生するのを偶然と受け止める方は、いくらなんでも
「純粋すぎる!」と思ってしまうのは、私の心根が卑しいからでしょうか。

2012桜花賞 5-7[10-ヴィルシーナ]
2012皐月賞 7-5[14-09]
2012NHK 3-8[逆14-17]
2012オークス7-5[14-09]
2012ダービー5-6[10-フェノーメノ]

2013桜花賞 4-7[07-14]
2013皐月賞 4-7[07-14]
2013NHK 4-8[08-17]

昨年、桜花賞・皐月賞と続いた出目をオークスでも出るぞ~と叫び
今年も皐月賞で、桜花賞と同じ出目だ~と叫んだ私は、
結果が伴っていなければ「オオカミ少年」と評されていたところです。
ダービー10番ゲートの相手を務めたフェノーメノが
天皇賞春を勝つのを見て、ヴィルシーナも来るぞ~と叫んでしまうのは
けして「嘘つき」なのでは無く、「妄想癖」が強いだけなのです。

第63回桜花賞 5-7 09-13-14
第63回皐月賞 -3 03-06-14
第08回NHK 8- 16-03-09
第64回オークス-8 03-17-14
第70回ダービー7- 13-03-18 Mデムーロ

第73回桜花賞 -7 07-14-09 Cデムーロ
第73回皐月賞 -7 07-14-12
第18回NHK -8 08-17-12
第74回オークス
第80回ダービー

第70回ダービーが施行された年に、ダービーが外人騎手を受け入れた事例を
「先読み」していないと桜花賞で「外人騎手がくるぞ~」とは叫べない。
私はその「先読み」をハートマンという方から学びました。
学んだからといって常に研鑽し思考を巡らしていなければ
実を結ばないが元来横着な私は「付け焼刃」のまま。

2003年ダービーまで2枠は「4回連続」だった。
2013年桜花賞から「4回連続」で、、、、、、、
「4枠がくるぞ~!」

関連記事
スポンサーサイト

【2013/05/14 12:48】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック