関西・東海地方が梅雨入りしたらしい。
頑張れオホーツク高気圧!と願っていたが、もうすでに
NASAや英国気象庁などが「今年は最高に暑いぞ~!!」と宣言していて
冷夏は望めそうに無いらしい。

我が社は節電を建前に冷房温度を下げないので
暑い夏を乗り切るためには<自己防衛>が必要なんです。

暑熱順化(しょねつじゅんか)
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110624/111318/
身体を動かして汗をかく習慣をつけておく
汗をかく自律神経の反応が早くなって体温上昇を防ぐ
塩分の少ないサラサラ汗が出る
5月末、まだ間にあいます。

次に扇風機、昨年から卓上扇風機を使ってます。
汗を蒸発させる、いわゆる気化熱の原理。
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~masako/exp/netuworld/kikanetu/kikanetu.html

会社に冷蔵庫は有りますか?
空のペットボトルに半分水を入れて冷凍庫で凍らせます。
(会社帰りにセットして帰る)それにタオルを巻いて机上に置いておく。
冷蔵庫が無ければ、小さいトレイに濡れたタオルを乗せておいても良い。
両方とも水分を蒸発させる方法です。
手間ですけど、2、3度違いますよ。

まあ冷房ガンガン効いてる会社の人には関係ない話です。

女性が使ってる日傘、あれって男性も恥ずかしがらず使うべきですよね。
嘘かホントか体感温度を4~6度下げるものもあるらしい。
私? 私は恥ずかしいから使わない(爆)
関連記事
スポンサーサイト

【2013/05/28 22:19】 | 雑文
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック