菊花賞は、間違いなく「馬連」など買わないのです。
買うのは「馬単」と「3連単」だけです。

いつも記事に書いた通りに買うのです。
記事が当たっていなければ大概、馬券も外れているのです。
お金持ちの買い方はしません、あくまでも庶民の買い方です。
でも、たまに大勝負します。
9割外れます、いつも訪問下さる方はよくご存知です。

今回も勝負しますが、少し気がかりなことがあります。
角居調教師の件です。
春のクラシック終了後にブログに記事を書かれました。
みなさん、既にご存じの内容です。
詳細は下記ブログの管理人さんが詳しく書いておられるので
こちらを一読されることを推奨します。

オケラセラ
http://baji.cocolog-nifty.com/okera/2013/06/2-fdaa.html

ブログに記事を起こした後も、重賞を勝っています。
鞍上の福永君は8月に結婚を発表しました。
その後も順調に重賞を勝っています。

で、この二人がその後、揃って出場したGIが秋華賞
角居4着、福永17着
「問題なし」本当にそうでしょうか?

一抹の不安を感じながら、それでも勝利を信じています。

関連記事
スポンサーサイト

【2013/10/19 10:26】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック