忘れな草とオークスを連勝したエリンコートの後ろにエリモエクセルの
姿がダブる。エリモエクセルはオークスから直行で秋華賞を目指したが
秋華賞の同枠馬にはローズステークス6番ゲート馬が同居していた。
そうエリンコートがローズステークスで惨敗したのも6番ゲート。
要するに秋華賞2着枠で1着は桜花賞馬だったという過去の歴史。
キョウエイマーチが勝ったという嘘は翌年、本当になったというわけだ。
だからこそ桜花賞、オークスに出走できなかったリトルダーリンを
出走させる。彼女自身か対角紫苑が相手筆頭。

笹田 和秀
開業三年目の彼の快進撃は厩世界の影響が大きい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%B9%E7%94%B0%E5%92%8C%E7%A7%80
伊藤雄二の長女・淑と結婚
伊藤雄二の歩んだ牝馬路線、これが彼が継承する路線なのだろう。

◎509エリンコート

相手筆頭は正逆3番→203、816
次点は桜花賞馬818と影馬306
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/42-ec771629