今週もっとも注目していたレースはカペラSだったんだけど
出馬表を見てなるほどと呟いてしまった。
あくまでも個人的な見解の上での「成程」なので
さして意味は無い。
カオスモス、 グランデッツァの名前に少し心が騒いだだけだ。
それでもノーザンリバーはいいぞと思う。
それは何も、京都オータムリーフプレミアムを
再現してきたからではなく、この馬もまた
春クラシックの頂点を目指した駿馬だから。

ガーネットが重賞に昇格した時から、1番ゲートは
一度として勝った事が無い。
鞍上の柴田も根岸だけは頑張るが他のダート重賞は勝てない。
それでも、この馬の単勝を買ってみたいと思うのだ。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/436-d8a9377d