まあ一応、日経新春杯も当たったんですけどね・・
マイナスでした
それでも今年は良く当たってる方です
重賞3レースは全くの手つかずで書くことが無いです

ただ日経新春杯が終わった段階で気になったことが一つ
中山金杯   前年2着ベリー  今年1着ベリー
京都金杯   前年1着ルメール 今年1着ルメール
シンザン記念 前年1着浜中   今年1着浜中(外人不在)

フェアリーS 前年1着407枠   今年1着407
京成杯    前年1着(外人)   今年1着[地]
日経新春杯  前年2着101(外人) 今年1着101(外人)

直球から変化球になっただけで、これらは前年から
確実に「何か」を受け継いできています
同じ考え方を、今日と明日の3競走で継続できるのかは
判りませんが、ひとつのアプローチにはなろうかと思います

京都牝馬Sでいえば、この馬でしょうか
(外)ノーブルジュエリー
何故って、「ルメール・5枠・10番」ですよ!
1枠の2頭が連を外すとは思えないので、この2頭へ


明日は更新できるかどうかわからないので
メモ程度で

AJCC
前走有馬記念の7、10、12番が人気
たぶん、此処から連対馬が出る

東海テレビ杯東海ステークス
新生東海Sは3頭の4歳馬を用意し
配置された2つの枠が馬券対象
今年はレパードSから7、10番が出走
ドコフクカゼが邪魔だったのは
ナムラタイタンが居るから?
関連記事
スポンサーサイト

【2014/01/25 10:24】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック