• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

HATは幸せ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

紐解け、GIヘッドライン!

前の記事の冒頭にさり気なく予告しておいたヘッドライン
【古都に詠まれる長編詩、猛者が伝える強さの信念を学べ。】
古くはサラブレッドインフォメーション、レーシングダイアリー
といった主催者からのサイン提示が、2011年からジーワン限定に
なって早や4年目を迎える。
過去には記事で取り上げる機会も多かったが、あまりにも的外れな
読みで嫌気がさして最近は予想に組み込まなくなった。
何故、久しぶりに当たらないヘッドラインと向き合う気になったか?
手元にある2002年からの資料を検索したが、今回の文章には過去に
使われたことが無い文字が2つ登場している。
それが、今回取り上げた理由。

一つ目は「詠まれる」
この「詠」という漢字は(和歌をよむ)時に使われるもの
二つ目は「学べ」この漢字に説明の必要はないが、過去のインフォメーションは
名詞でしか登場したことが無い(美学など)

初めて登場する二つの文字への違和感。
サイン読みなら誰でも飛びつく素材だが、それも勿論気づけばの話。
「古都」という言葉は結構登場するが、これまで京都開催の
牝馬ジーワンに限定されていた。これも不思議なのだ。
主催者はこの初めて使う文字を、古都と長編の間に置くが
<古都「で」詠まれる長編詩>とはせずに、
<古都「に」詠まれる長編詩>とした。
前述した牝馬戦だけに登場する「古都」、その中でも
「古都に」と表現したのは、2004年と2008年の秋華賞だけである。

2004秋華***「古都に」美を極めろ、時代を象徴する名花。
2005EV***心強き女王よ舞え、絶世の美の輝きが古都を包み込む。 
2006秋華***古都を彩る可憐な秋風、眩しすぎる女王の誕生。 
2008秋華***一途な想いが「古都に」咲く、若き女王に時代が恋をする。
2009EV***時代が恋する女神の降臨、感嘆する強さが古都を彩る美しさになる。
2011秋華***明日を担う才媛の情熱、古都を彩る微笑みが新時代を拓く。
2013秋華***煌めく古都の華、どうしても咲かせたい乙女の想い。
「殊に時を詠め」としている。

「長編」という言葉には、多分深い意味は無い
2005ダイヤモンド***長編の主役を名乗れ、春の盾が強者を待っている。
2011春天    ***伝統を記す長編絵巻、春の盾が真の強者を証明する。
あるとしたら後ろに続く「詩」の方だろう。
私は<長編詩=万葉集>ではないかと考えている。
トウカイトリックが否定されたという考え方が間違っていなければ
彼が出走していない2009年8レース施行の万葉Sは
何かを叫んでいるに違いない!
【酒井を学べ】【ニホンピロレガーロを学べ】

主催者は「初めて」起用する文字を「最後」に使う事でマナベを強調させる。
【信念を】学べ
信念と言う文字も結構登場するが「信念を」と綴ったジーワンは只一つ
2012フェブラリー***「信念を」砂に刻む勇者、激闘の頂点は世界への道標だ。
テスタマッタは何かを教えてくれているのか?
よもや吉田和美か?それとも?

古都を調べていて、ひとつ気になることが見つかった。
古都は日本に限らないという事。
世界にも古都と称される都市が有る事。
その一つにドイツ・ハンブルクがあること。
そこで詳細に調べてみたら、
http://www.goethe.de/ins/jp/osa/uun/50j/sta/jaindex.htm

ハンブルクと大阪は今年、姉妹都市提携25周年を迎えるという事実。
http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/cmsfiles/contents/0000258/258877/koinoboriboshu.pdf

鯉のぼり・・・

此処にきて、全てのキーが繋がった!!
バンデでは足りないのだ
1着馬でないと
タニノエポレット、勝つのはこの馬だ!

1. 甍(いらか)の波と雲の波、
重なる波の中空(なかぞら)を、
橘(たちばな)かおる朝風に、
高く泳ぐや、鯉のぼり。
2. 開ける広き其の口に、
舟をも呑(の)まん様見えて、
ゆたかに振(ふる)う尾鰭(おひれ)には、
物に動ぜぬ姿あり。
3. 百瀬(ももせ)の滝を登りなば、
忽(たちま)ち竜になりぬべき
わが身に似よや男子(おのこご)と、
空に躍るや鯉のぼり。

橘9番、シップを呑む、豊を振る、逆百番、竜になる
了解!テスタマッタ号
なるほど5枠の天皇賞か!と一人膝を打つ。




関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
113位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。