HATは幸せ!


数え

最近、記事が少ないとお叱りと激励を頂きました。
私の場合、一定の角度から研究を続けているのではなく、閃きや思いつきに
よるテーマに依存する事がほとんどで、そこに至るまでに
仕事の忙しさや、モチベーションの低下でどうしても記事の本数に影響が出ます。
どうか御理解下さい、頑張って書くように努力しますww

今年のフェブラリーステークスの施行日は「2.22」
毎年このような数字を揃えた日にジーワンが開催されるが昨年は有りませんでした。
2013  5. 5 NHKマイル 4-8  8-17-12
2012 11.11 エリ女    8-6 15-12- 6
2011 10.10 南部杯    6-4 11- 6- 8
2010  6. 6 安田     8-5 17- 9- 2
2010 12.12 阪神JF   6-2 11- 4-18
2009  2.22 フェブ    8-7 15-14 -2
2008 なし
2007 11.11 エリ女    5-7  7-12- 4
2006 なし
2005 なし
興味のある方は、これ以前も調べれば良いですが、どこまで行っても数字の羅列です。
ただし数字を読む方は「こっそり狙っている」かもしれないので、これ以上は書きません。
上手くいけば秋の天皇賞でも使えるかもしれない。

数字と言えば、昨年「JRA60周年」記念行事として施行された10競馬場10競走は
何故3枠を使わなかったのかという疑問が消えなかったのですが、
なるほどと合点がいったのはこのサイトを訪れた時です。
(正確には宝塚記念だけは3着枠に起用した)

「漢字家族」
http://1st.geocities.jp/ica7ea/kanji/kanshi.html

[もし年次をかぞえるとすると、60歳めに元に戻るので、それを「還暦」という。
最近は60歳の誕生日のことを「還暦」だという人がいるが、それは勘違いである。
数え年の61歳の正月に還暦を迎えるのであって、誕生日に迎えるわけではない。
干支が自分の生まれた年に還るので、還暦というのである。 ]

まあ、あくまでも個人的に納得したという話なのですが、実際のところ
こういう記事に触れた時に、書きたいという意欲が出てきたりするものなのです。


関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
122位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -