阪急杯当日のイベントは「桃の節句」
フェブラリーSで推したサンビスタは「上巳(じょうし)節句」の勝ち馬。
2013.03.03 小倉「早鞆特別」 桃枠
走らなかったエアハリファも2012「上巳節句」の勝馬。
実際に「5節句」が競馬開催週に当たったのは2007、2012、2013年
2007 オーシャンS 2着10人気牝馬
2012 オーシャンS 1着 9人気牝馬  中京競馬場グランドオープン 1着10人気牝馬
残念ながら今年は節句開催では無い。
早速昨年を振り返ろう。
3/1(土)アーリントンC ミッキーアイル
3/2(日)中山記念    ジャスタウェイ
3/2(日)阪急杯     コパノリチャード
牝馬を起用する事は無かったが、この3頭は共にGIの勝名乗りを挙げる事になる。
中山記念と阪急杯は出目を3枠で共有し、2009、2010年と同じ形をとっていた。
2010年 2枠の一致
中山記念2着のテイエムアンコールは直後の大阪杯を制し
阪急杯のエーシンフォワードは秋のマイルを勝った。
2009年 2枠の一致
中山記念を勝ったカンパニーは秋天、マイルCSと驚愕させ
阪急杯のビービーガルダンはスプリンターズS2着から翌高松宮2着へと
好走するに至っては恐るべし「上巳節句」時期を走る馬達よと唸るしかない。
出目を揃えなかった2011年はどうだった?
中山記念 ヴィクトワールピサ
阪急杯  サンカルロ
自分で調べると良い。

2015阪急杯には上述したミッキーアイル、コパノリチャードが登録。
ところが中山記念にはジャスタウェイの名前は無い。
どうやらロゴタイプに昨年の1着枠の資格を託したようだ。
今年の中山記念の登録13頭に「6歳世代」が不在。
これが全てか。
関連記事
スポンサーサイト

【2015/02/25 16:29】 | 競馬・GⅢ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック