かろうじて、オーシャンSが的中し大きく負けずに済んだ。
年間10競走ある芝スプリント重賞は、4歳以上戦が3競走
3歳以上戦が7競走、用意されている。(合ってる?)
内「カタカナ表記」は5競走
第10回スプリンターズS 枠3-8
第10回セントウルS   枠5-
第10回シルクロードS  枠4-
第10回オーシャンS   枠
第10回キーンランドS  枠
此処に廃止されたダートの「ガーネットS」を付加し
第10回ガーネットS   枠-3
まだGⅢ扱いだったスプリンターズSを除けば
6枠で良いのではないかという当てずっぽう。
とても記事にできるようなシロモノではない。
隔年出走のゴスペル、昨年と同じ位置のハクサン
と思いつつも、安全の枠買い。
いつものように、ツキが有ると錯覚し弥生の単勝で
勝負したが、これもいつものように撃沈。
なんでだろう~♪
なんでだろう~♪
な、な、な、なんでだろう~♪

そう言えば、東京の1200を廃止したのは
なんでだろう?
馬場改修しても復活させないのはなんでだろう?
関連記事
スポンサーサイト

【2015/03/10 09:18】 | 競馬・回顧
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック