HATは幸せ!


2011年の競馬

3歳が古馬戦に顔を出せるようになる6月
6/06 鳴尾記念  2000(古馬)~
6/14 マーメイドS2000(古馬牝馬)~
7/12 プロキオンS1400(古馬ダート)~
だが実際に3歳が古馬に混じって力関係を発揮できるのはもっと後の番組。
6月移動後、3歳が出走しない鳴尾記念の結果からも見て取れる。

12月施行最後の鳴尾記念は「3歳セン馬」レッドデイヴィスが
勝って非常に象徴的な終わり方をした。
3歳重賞は牝馬もセン馬も走れる「シンザン記念」から始まり、
セン馬は走れない「菊花賞」で終わる。(合ってる?)
シンザン記念、被災地支援毎日杯の歴史に名前を刻んだ 
セン馬・レッドデイヴィス
今年の鳴尾記念には、この馬だけでなく2012を除く3頭が集結
2014 エアソミュール
2013 トウケイヘイロー
2011 レッドデイヴィス

2012年の戦歴だけが欠如しているのだから、登録馬の中から
その戦歴を探してみる。
≪年内ハンデキャップ重賞勝利≫
単勝・ラブリーデイ

何故か予想が調子良い。
ブログを開設する前の2011年・春のジーワンは絶好調だった。
<ダービー、安田、宝塚、中山GJ>
たぶん、其の年以来のダービー的中だな。
今年も<高松宮、桜花賞、ダービー>と私にしたら上出来。
サトノクラウンが2着だったら外れていたのだからツキも有る。
鳴尾記念も、そのツキが続いている。この勢いで安田もGETしたいなぁ。

ダービー当日に「ベストターンドアウト賞」が行われ
審査委員に加藤みどりさんが来ていた。
あるサインブログには「7枠3頭の頭文字がミドリ」
と書いてあって、思わず良い読みだなぁと拍手した。

JRAは特定の人に馬券を当てられ続けるのを嫌い
万遍なく多くの人に当ててもらおうと心がけておられるので
いろんな切り口、読み方を奨励しているし、サポートもしている。
要は「読めるか、読めないか」なのである。

「ベストターンドアウト賞」は須貝厩舎のベルラップと野本厩務員が
受賞し、安田隆行調教師が史上初の「騎手と調教師双方で600勝」と
JRAのニュースに流れた。
例えば、こんなニュースも私などは「安田記念の過去2年の優勝調教師」
と読むが、JRAがそこまで配慮しているかどうかは疑問。

過去2年の優勝馬の共有する戦歴は海外GI勝利が際立って
見えるが、前年安田の時期から、ほぼマイルとは別距離を
走っていたことが挙げられる。
そういう馬が数頭いる中で、カレンブラックヒルの配置が良い。
7枠 14番 [ント]
7枠 15番 [レガ]
8枠 16番 カレンブラックヒル
8枠 17番 [レガ]
8枠 18番 [ンド]

そこに袖を引っ張って主張するのが12番クラレント。
1999年 12-07   2013年 10-02
2000年 12-10   2014年 10-12
2001年 17-10   2015年 16-12
8枠のブラック、この流れ受け継がないか。
昨年の9着、10着馬、うーん、自分でもひどい予想だと思う。
それも6歳同士だって、無い無い!
でも今年の出馬表は10番から1番まで、見事に6歳を並べている。
こういう時は、実は怖い。
安田の後、夏の新潟を2つ勝った馬が、鳴りを潜めているのも不気味。

6月7日「今日は何の日」を検索すると
<1957年野田醤油がサンフランシスコにキッコーマン・インターナショナルを設立。>
野田みづき を交えた5番、12番、16番の馬連ボックス。


関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
54位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -