ラグビーで15番はフルバック、いわゆるFWナンバー8の対角位置。
買っとけよ。

「阪神朝日杯FS」の3枠を継承する形となった昨年の
「新潟朝日杯セントライト記念」

朝日杯の冠を外された「阪神チャレンジカップ」は揃目同着戦
そこでも1着起用された6番ではなく、あえて5番を使った
2014セントライト記念

これを表現しているのが今年の3枠5番ロッカフェスタ
3枠揃目新馬を6番で勝ち、続く新潟500万を5番で勝った。
この馬が限りなく軸候補なんだけど
中山に戻った朝日杯セントライト記念で連年で5番起用する
意図が消化できないので疑問符が残る。

取消17頭施行のオークス馬がローズで2着席を確保
二冠馬不在の菊花賞トライアル
15頭戦皐月賞、18頭戦東京優駿
ならば、朝日杯出走歴を持ち、15頭戦皐月賞から参戦する
ブライトエンブレムをあえて軸に狙いたい。
皐月賞ではダノンプラチナの対角位置
此処に起用性を見出したい。

ベルーフが古馬と戦い結果を残して登録してきた。
6番2着のラブリーデイ
5番2着のベルーフ
この対局性が微妙に良い感じ。

関連記事
スポンサーサイト

【2015/09/20 16:10】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック