皐月賞
1ドゥラメンテ   デムーロ3人
2リアルスティール 福永祐一2人

東京優駿
1ドゥラメンテ    デムーロ1人
1同リアルスティール 福永祐一2人
2サトノラーゼン    岩田康誠5人

当然2冠馬不在の菊花賞は主役が必要なわけで
神戸新聞杯に廻ったリアルスティールが
後手を踏むことは許されない。

東京優駿4着馬(スプリング2着)
皐月賞 4着馬(弥生賞2着)

とはいえ、春クラシックで同じ着順を刻んだ
2頭が秋も同じ着順でトライアルを終える事も
また本番を迎える事も無いであろうと考える。

この2頭の内、トラアイル競走で1着歴を
得た馬が今年の菊花賞馬ではないだろうか。

勝ち馬が菊花賞を走らなかった昨年のセントライト記念
勝ち馬が菊花賞で1番人気だった昨年の神戸新聞杯

ブライトエンブレムの走りっぷりを楽しみたい。
関連記事
スポンサーサイト

【2015/09/21 14:38】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック