主催者の「秋季競馬番組の概要について」によると
祝日開催が3日、記念競走が5レースとなっている。
それぞれ、すでに一つが消化され、その結果を受ける
二日目が本日の開催。
2007年に揃目戦で役目を終えたグリーンチャンネルC
が記念競走として復活。
10日のレースを参考にすれば、大野か柴山の
2着と云う仮定が浮上するが、如何せん人気が無い。
概ねこういう場合は間違い。
昨年の単発エルコンドルパサーMがベースと
なっているのは再び7番に配置されたタールタンが
証明している。
春番組の欅Sでの着順を裏返しただけの結果だった。
ワイドバッハの履歴に刻まれた阪神1400ダ2着
これを継承するタイセイファントムが勝てる
チャンスを得たような気がする。

京都のメモリアル競走はプロモントーリオ
全ての馬に近4走内に2000距離での勝利歴が
無いので、唯一「2000」を知らない
この馬の出番かと。
これは昨年の大原デウスウルトと同じタイプ。

第50回競走は枠連一点のつもりだったけど
今日がコロンブスの日なので
カレンミロティックから攻める事にした。

調べるとコロンブスは死ぬまで辿り着いた大陸が
新大陸で有ることを知らなかった。
アメリカの語源は、アメリカが新大陸であることを
世に知らしめた「アメリゴ・ベスプッチ」に
由来する、らしい。

大航海時代
http://taleofpirates.info/amerigo.html


関連記事
スポンサーサイト

【2015/10/12 11:34】 | 競馬・GⅡ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック