昨年はたまたま、球の転がった方向が良くて久々
ヒットになったマイルチャンピオンシップだった。
2014安田記念17頭  枠5-6馬10-12-11(08-06-07)
2014MCS 17頭  枠6-4馬12-08-03(06-08-15)

今年も、この数字の傾向は続いていて
2015安田記念17頭  枠3-7馬06-13-12(12-05-06)
頭数は何頭だろうと注目していたが、どうやら18頭みたい。

女王杯のプレゼンター釈由美子が自身のブログで
生まれてはじめて買った馬券が当たったと書いてあった。
それが自分の誕生日を絡めた馬券。
「6月12日」
なるほど今でも、そんな馬券を作るんですねJRA様。

昨年、毎日王冠勝馬には「天皇賞秋の優先出走権」
富士ステークス勝馬には「MCSの優先出走権」が付与された。
にも拘らず、2つのGI競走で<初年度優先出走権>は
使われることは無かった。
毎日王冠2014
エアソミュール  秋天不出走
サンレイレーザー MCS16着
スピルバーグ   秋天1着

富士ステークス2014
ステファノス    MCS不出走
シャイニープリンス MCS不出走
レッドアリオン   MCS14着

優先出走権付与競走から勝ち馬を出して一応、形の上では
体裁を保ってはいたが・・・
天皇賞秋2014
スピルバーグ    「毎日王冠」3着
ジェンティルドンナ 宝塚記念9着
イスラボニータ   セントライト記念1着

マイルチャンピオンシップ2014
ダノンシャーク 「富士S」7着
フィエロ    スワンS3着
グランデッア  毎日王冠5着

では今年<次年度優先出走権>はどのように扱われているのか
毎日王冠2015
エイシンヒカリ  秋天9着
ディサイファ   秋天8着
イスラボニータ  秋天3着

天皇賞秋2015(優先権馬出走)
ラブリーデイ    京都大賞典1着
ステファノス    毎日王冠7着(前年富士優先権所持馬)
イスラボニータ   毎日王冠3着

昨年とは一転、上位3頭を出走させたが
昨年と同じように「3着馬」を起用したに過ぎない。
イスラボニータを連年で3着席に就かせたことは特筆。
では早々と優先権を使わないと宣言した富士Sの方はどうなのか?
富士ステークス2015
ダノンプラチナ   MCS不出走
サトノアラジン   MCS登録
ロゴタイプ     MCS登録

個人的には昨年とルートを変えてきた馬や
昨年の出馬表に無かった履歴が起用されるのではないかと
考えている。例えば前者では、
富士S7着から毎日王冠4着のダノンシャーク
毎日王冠6着から富士S3着のロゴタイプ
後者は、天皇賞秋出走馬。
ヴァンセンヌとイスラボニータ

1月4日に京都競馬場で記念入場券が発売された。
「京都競馬場開設90周年記念競走」
全面黄色に90のロゴ、バックには
『五重塔』と『五山の送り火』
副題のついたマイルチャンピオンシップでようやく使われる。
京都「五番目のGI」ね。

天皇賞春タマモベストプレイ15人14着
秋華賞シングウィズジョイ15人10着
菊花賞ペルーフ7人6着
エリ女タガノエトワール10人15着

◎イスラボニータ





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/645-4a9e662e