2016.02.21 3連続
川崎記念、東海ステークス、ダイヤモンドステークスと
3連続への挑戦は「継続」という形を示した。
フェブラリーステークスも同様であろう。
1月の東海の覇者が高確率で同じ施行回数の2月GIで
収める好成績は何が基準になっているのか。
いづれにせよアスカノロマンが連をキープすると考える。

2016「GIヘッドライン」
熱き魂を捧げる二月伝説、時代を創る砂の王が降臨する。
2013「GIヘッドライン」
真の強者は豪快であれ、誇り高き砂の王者が降臨する。
【東海S 4番人気 1着】

コパノリッキー2枠4番
牝サンビスタ 2枠4番
アスカノロマン2枠4番
これが3連続と考えるベース。

しかし実際、太宰が勝つかと問われると唸ってしまう。
揃目3番
マル外2騎、5番、14番
(これは根岸を基準にしている)
勝つのは、この3頭ではないかと思うのだが1頭選べと言われれば
牝馬でダートGIを勝ったサンビスタ
此処がポイントじゃないかな?
プロトコルが居ないのも、それなら理由がつく。
モーニンが勝つことで新たな「3連続」が12/4に持ち越される。

1着外モーニン
2着アスカノロマン

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/667-9a377f90