2007中鉢聡
2008中丸三千繪
2009北島三郎
2010小林幸子
2011演奏
2012福井敬
2013西田敏行
2014長瀬智也
2015ジャミンゼブ
2016桐谷健太

主催者のイベント紹介には男性を想像させるシルエットと共に
「CMソングで話題のあの方」とだけ書いてあるが
桐谷君だろうと推測する。
2011年のJRAキャラクター

2011年の菊花賞でもプレゼンターを務めた
あの三冠馬誕生の菊花賞
特徴的なのが「きさらぎ賞」の7枠2頭での決着
この履歴が誘引した7枠揃目戦だった。

実際、誰が独唱するか、プレゼンターは誰なのか14日まで分からないが
牝馬が登録していない以上、この仕様で進むのだろう。
揃目スプリングS
1枠マウントロブソンVSマイネルハニー
8枠ロードクエストVSドレッドノータス


ちなみに2011年だけ国家独唱の無かった件だが
JRAの馬主資格を取得したUAEアラブ首長国連邦ドバイの
H.H.シェイク.モハメド首長の馬デボネアの
ダービー出走観戦日。
其処に何らかの理由があったのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト

【2016/05/12 00:31】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |


HAT
ドレッドノータスは5/10に出走自重を発表していた。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ドレッドノータスは5/10に出走自重を発表していた。
2016/05/13(Fri) 23:57 | URL  | HAT #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック