HATは幸せ!


西舞子「中華采館 博愛」

垂水の友人宅に行った帰りに、たまたま通り掛ったこの店で
遅い昼食を食べる事にしました。
車を止めた時に駐車場が2箇所も有ったので、
結構、流行っている店なのかなという印象を抱いたのですが、
案の定15時前という中途半端な時間にも関わらず、ひっきり無しに客が入ってきます。
どうやら地元でも評判の店だった様です。
入って驚いたのは従業員の多さ。
女性スタッフが5、6名、男性スタッフが2名
プラス店主らしきおじさん。
客を待たせないというのが、どうやらこの店の信条のようですね。

注文したのは、五目焼きそば900円、炒飯800円、それと
イカ巻き上げ天ぷら1,420円の三点。
店構えに釣られて半信半疑で入ったのですが、
いやぁ~、とにかく一品一品が美味い!
元町、三宮の有名中華店に比べても遜色ない味。
ましてや、夫婦二人がお腹一杯になるボリュームで3,000円弱。
味の好みは、人によって違うでしょうが、私は良い店を
一軒見つけたなと思いました。

入口側のテーブルに案内されて食事をしましたが、すぐ横の壁に
「福」の文字が逆さまになった額が掛けてあり、
ずっと気になっていたので帰り際、店主のおじさんが
扉を開けて見送りに出てくれた折に、この額の意味を尋ねてみました。
「中国には(倒福)と言って、福を逆さまにすると、福がやって来るという、
言い伝えがあるんですよ。なかなか福は来ませんけどね」と笑顔で答えてくれました。
いやいや、この繁盛ぶり、十分に「福は到」来していますよ、おじさん。

https://www.bing.com/images/search?q=%e5%80%92%e7%a6%8f&FORM=HDRSC2

なんでも調べる性格、帰ってから詳しく調べてみました。
いくつか諸説がありますが、中でも有名なのは
wikiにも書いてある馬皇后の伝承。
文字を読めない一庶民が、間違って逆さに貼ってしまった「福」の文字。
咎めを受ける所を、機転を働かせ救った馬皇后への感謝の思いが
この伝承に繋がっているそうです。
中国の標準語の発音では(福が逆さまですよ)という「福(倒)了」を、
fu dao le(フー・ダオ・ラ)と言うのだそうです。
(福がやって来る)という意味の「福(到)了」も
fu dao le(フー・ダオ・ラ)と発音する事から、
この風習は誕生したんですね。
いや、なかなか面白いです。


関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. お店
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

takeucchi2001さんへ

  1. [ 編集 ]
  2. 2016/08/23(火) 22:36:12 |
  3. URL |
  4. HAT
> 「ふく」の逆さま=「くふ」=「食ふ」。

takeucchi2001さん、今晩は
よく、そんな事、思いつきますね^^
これこそ座布団一枚ですよ!

私は個人的には関東も美味しいところが沢山、あると
思うんですがね。たまに東京に行った時でも
いつもおいしい店に出会うので^^
東京に行った息子が、味が濃いというので
その辺の習慣が異なるのかもしれませんね。

  1. [ 編集 ]
  2. 2016/08/23(火) 18:07:29 |
  3. URL |
  4. takeucchi2001
ご無沙汰しております。

関西は食が充実していて羨ましいです。
いいお店が見つかってよかったですね。

「福」を逆さにする話、面白く読ませてもらいました。
サイン読みの観点?からは

「ふく」の逆さま=「くふ」=「食ふ」。飲食店にはピッタリの縁起ですね(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
66位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -