HATは幸せ!


違い

忙しすぎてなかなか更新ができません(汗)
でも今日のレースはなんだかちょっと面白そうなので頑張って書いてます。

2010朝日杯FS
1着 11番 グランプリボス
2着 05番 リアルインパクト
3着 02番 リベルタス

昨年の朝日杯上位馬が同じ日に走ることの意味は一体なんでしょう。
これが今日のテーマです。

ディセンバーS オープン 芝1800m (国際)(特指) 別定
611 リベルタス

阪神カップ G2 芝1400m (国際)(特指) 定量
102 リアルインパクト
816 グランプリボス

安田記念、NHKマイルとマイルジーワンを制した2頭の朝日杯連対馬
対して、皐月賞・ダービーで成績表の最後尾に名前を記すことになったリベルタス
なぜこんなに極端な形となって現れてしまうんでしょう?
此処を深く考える方が競馬の勝組なんでしょうね、きっと。

ディセンバーSの6枠には東京優駿から直行してきた2頭の3歳馬が同居してます。
かつてディセンバーSの連対馬にこんな履歴が採用されたことはありません。
主催者があえて、こういう形を提示するということは
「はじめて使う」若しくは、「何らかの示唆」だと思われます。

リベルタスの履歴を見てみましょう。
千両賞(500万下)1着
黄菊賞(500万下)2着
2歳新馬      1着

彼は此の戦歴で朝日杯の2番ゲートに座り3着
不思議なことに今年の朝日杯の2番ゲートにも同じような馬が配置されました。
千両賞(500万下)1着
黄菊賞(500万下)4着
2歳未勝利     1着

ローレルブレットの仕事は明らかに昨年のリベルタスとの違いを
表現することです。
「形」が違うから来ない、「形」が違うからこそ連対の可能性を秘める
さてどちらでしょう?

朝日杯の出馬表は先週のジュベナイルの出馬表と根本的に(ステップが)
違うのですがなんだか似てますよね。
611「メンディザバル」
713「1勝馬」

別定オープン1着馬に「3着席」しか用意しなかったジュベナイルなら
注目していた3枠に配置された2頭には何着席が用意されているのでしょう。

あっ、そろそろ仕事しないと・・・
時間があれば、また。
関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
122位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -