メルボルンカップは買えなかったので
海外競馬第2弾は
ブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1)

もう圧倒的に4歳と5歳が強くて
当然のようにアメリカの馬が強かった過去の結果
そんなもの何の役にも立たないという事が
改めてわかりましたね

レディイーライでは、拙い
それが何だろうという話です
海外競馬は時間のある時にゆっくり書きたいと思います


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/742-fc5ef043