シュウジ来ましたね~^^
さてこれで私の運勢は?

私の有馬記念の記事には欠けているというか
書かなかった事が3点ほどあります。
1.ファン投票順位について
2.賞金増額について
3.開催日変更について
当然、今年の有馬記念を予想するうえで
本来、素通りできないポイントです。
ただそれを書いたからと言って
私の軸馬への自信がぶれる訳ではないので
書いていないだけです。

例えばキタサンブラックを例にとると
2015宝塚ファン投票、姿もない
2015有馬3位
2016宝塚1位
2016有馬1位
ファン投票のたびに直前G1を勝つから
当然ファンの人気も高くなる。
そこにポイントを置いたら表題は
「ファン投票1位を取ったら年度代表馬になれるか」
に変わるだけ。

例えばショウナンパンドラを例にとると
2015宝塚ファン投票、18位3着
2015有馬5位回避
2016宝塚3位回避
2016有馬、引退姿もない
そこにポイントを置いたら表題は
「なぜファン投票競走を回避するのか」
に変わるだけ。

例えばそのショウナンパンドラを例にとると
2015JC<3億>
大阪杯6700万
ヴィクトリア9300万
1着馬に成り得る「枠」に居ながら
1着賞金を取らなかった。
そこにポイントを置いたら表題は
「最高賞金額三億を取ってしまったら・・」
に変わるだけ。

例えばモーリスを例にとると
いくら香港GⅠを勝っても2億を超すレースはない
そこにポイントを置いたら表題は
「賞金額では負けるけど、年度代表馬に・・」
に変わるだけ。

開催日程なんて
「秋天だけが変わらずに9日目施行の理由」
に変わるだけ。

どこに主眼を置くのか?
本当に的中なら、どこを切っても当たりが出るはず
生涯GⅠとGⅡしか走らなかったステイゴールドの存在を
実は少しヒントに書いておいたのですが
そんな事、気づきませんよね(笑)

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/757-38a154b9