2016.12.31 京都金杯2017
21世紀に入って初めて牝馬を1着席に据えた京都金杯
1992年以来、使った事の無い7枠を相手に起用したことを
考えあわせても、一つの新しいカードを2017年に
見せたいという事ではないでしょうか。

2015「1月4日」18頭  →2016「1月5日」17頭

先例があるので、それに習えば
2009「1京都2」16頭→2010「1京都1」15頭→2011「1京都1」16頭

2009
東京1600キャピタルOP-1
新潟1600関屋記念G3-1

2010(セ馬+取消)
京都1600都大路OP-1
阪神1800鳴尾記念G3-2

2011
阪神1600ファイナルOP-1
京都1600シンザン記念G3-1

「マイルOPEN競走の1着歴」がハンデ期間内に有る
2着馬の戦歴も3年間大差ない

それならば2017年の戦歴も前2年と同じはず
2015
京都1800カシオペアOP-1
東京1600東京新聞G3-2

2016
京都1800パール1600下-1
阪神1400タンザナイトOP-1

2017
1800距離1着歴に拘れば、3歳マイネルハニーが有力な1着候補となる
以下相手は、こんなところじゃないかなと。
中京1600中京記念-1、2
東京1600キャピタル-1、2
阪神1600米子-1
新潟1400朱鷺-1
(中山1600NZT-1)




さて、今年も一年間、こんなブログにお付き合い頂き
感謝しております。大した記事を書ける訳ではありませんが
宜しければ明年も、覗きに来て頂ければ幸いです。
皆様にとって健康で楽しい、また実りある一年となりますように
お祈り申し上げます。  HAT


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/760-4f12f604