HATは幸せ!


天皇賞春の質問状

1) ステップ戦を検証する
阪神大賞典が5年連続で1番人気の勝利を許可した。
2000~2004年にも同様の事例があるが、リンカーンは春天でも1番人気に支持されながら13着と大敗した。
勝ったのは(前年2着馬と同枠配置)された伏兵で、
2着には日経賞1番人気2着(ダービー2着馬)が入った。
ゼンノロブロイ「秋・古馬三冠達成」
仮に主催者が、今年も同じ手法で来るなら(例えば、サトノダイヤモンドを1番人気にするとか)カレンミロティック(前年2着馬)を回避させ、日経賞1番人気2着枠馬だけにした事は、ゴールドアクターとサトノダイヤモンドの同居を匂わせているのかもしれない。
日経賞を勝ったシャケトラの「55㎏」は1988年のメジロフルマー以来となる。
『1988年』については、もう少し後で書く事にする。


2) 出走馬の性別から検証
登録表に名前を刻みながら回避した「セン馬」は今年も用事が無いと受け止めたが、「牝馬」の登録は少し掘り下げる必要がある。
牝馬が掲示板に載るのはグレード制以降皆無、にも拘らず出走してくるからには其処にはきっと何か「意味がある」と考えるのが筋だ。調べたら高確率で出走牝馬から「起点に±3駒で隣枠」というサインが見つかった。まだ先だがこれは出馬表が出たら真っ先に確認してもらいたい。


3)牝馬出走年からの検証
1997日経新春杯
2005GI連覇2頭
2009日経新春杯
2010日経新春杯
日経新春杯を牝馬が勝った年、外国調教牝馬が出走した年
という特定の条件とも重なるが、勝馬を検証する事で何かしらのヒントが得られるかもしれない。
障害ポレールが出走していた1997はまたの機会に委ねるとして、2005年はGI戦すべてで隣馬を指名したスズカマンボが、天皇賞では両サイド共に二桁人気だったからなのか自らが直接機能する形となっていた。
2009年は同じ「日経賞」組のワンツー決着
2010年は「日経賞」1着馬の機能

上記とは一線を画すのが牝馬2頭を6枠に同居させた2015年の形で「牝馬を起点に±3駒で隣枠」に変わりはないが、
611日経新春杯2着
612阪神大賞典2着
阪神大賞典が久しぶりに牝馬を連対席に迎え入れ、同一馬の3連覇を見せつけた。そのゴールドシップが天皇賞を勝利した。


3) 牝馬の発言権
今年の登録表に存在する牝馬プロレタリアトの戦績を眺めた時に、過去に天皇賞に出走した牝馬たちとは異なる仕様に戸惑う方もおられるかもしれない。
けれども、それがどのような戦歴であれ此処を訪問して下さっている方は、大阪杯を予想した時に牝馬が存在しない大阪杯と書き、日経賞と阪神大賞典にも牝馬が存在しないとも書いておいたので私同様、春天でも牝馬を用意するのかしないのか、最大の関心事だったのではないだろうか。
だからこそ出走してきても、出走してこなくても、彼女の存在こそが2017天皇賞春では、大きな発言権を持つという確信を一緒に共有できているはずだ。
プロレタリアト牝6(ダイヤモンドS11着)

1キタサンブラック=10アルバート
これは昨年の天皇賞春の並行位置関係。
アルバートが持っていた戦績はステイヤーズ1着。
1着同枠トゥインクルが持っていたのも
ステイヤーズ1着同枠(ダイヤモンド1着)。
今年のアルバートは昨年の1着同枠、1着並行枠の履歴を単一に所持する戦歴継承馬という事になる。
アルバート
2015ステイヤーズS1着
2016春天皇賞6着
2016ステイヤーズS1着
2017ダイヤモンドS1着
2017春天皇賞

労働者階級という名前の牝馬が指さす馬がアルバートじゃないのかという推理だが、それでもあくまでキタサンブラックが居ない場合、同枠に配置された場合に真価を発揮する<影武者的>な印象がどうしても拭えない。
今年の春天の主役は誰が何と言おうと
キタサンブラックなのだから。


5)終わりと始まり
新設大阪杯で注目したのは「連続性」でゆえにサトノクラウンやヤマカツエースにも注目はしたが、それを買い目には入れはしなかった。それは前年との連続性でキタサンブラックを軸に据えたからだ。それでも主催者は、わずか3か月の期間でに開催された金鯱賞連覇馬(終わりと始まり)を3着に起用した。
同じ競走名(終わりと始まり)でもグレードも賞金額も変化する大阪杯のアンビシャスは起用しなかった。

大阪杯がGIになる事で誕生したものが一つある。
冒頭にちらっと書いておいた。
ゼンノロブロイ「秋・古馬三冠達成」
キタサンブラックにとっての大阪杯は「始まり」だった訳で、目指す目標は「春・古馬三冠達成」
間違いなくこれなのである。
秋・古馬三冠が7億5000万プラス報奨金2億
春・古馬三冠は4億2000万プラス報奨金2億

さてそれは達成されるのか?
これが今回、主催者から出された質問状である。

続く?


関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅠ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
54位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -