キタサンブラックの春古馬三冠ですね、とメッセージを頂いたのですが、これに関しては「わかりません」と答えておきます。自分の中ではもう結論は出ていますが、それを伝えることは今回はやめておきます。きっと、その方が貴方にとっても宝塚記念が面白くなるから。

全部書くと面白くないことだってあるんですよ。
たとえば、この前の記事で皐月賞と桜花賞の1着は昨年の3着馬番を使ったと書きましたが、NHKマイルでは、昨年の3着番を使うとは書かなかったんです。個人的には18番よりも楽しみな数字を見つけているからです。
だから書かなかった。

どうせ外すんやから、なんでも書けよ!
と言われそうですが、書かない、書きたくないこともあるという理由です。

2011年12月25日施行の有馬記念の出目「枠6-4」
これ実は翌年の宝塚で使いました。
2012年6月24日宝塚記念「枠6-4」
こういうのを偶然とか数字遊びという方もいるんですけど私はそう受け止めていないので、あえて書きます。
オルフェーヴルが有馬、宝塚と勝った瞬間を。

昨年の有馬記念
サトノダイヤモンド「枠6-1」
私、これやるんじゃないかと思うんですよ。実は。
あ~あ
結局、春古馬三冠の結論、書いちゃったよ。
こうやって結論、書かれちゃうと面白くないでしょ。
書かない方が良い事ってあるんですよ。

ついでなんで、答えのない質問を出します。

2017天皇賞・春
枠2-3-8

2016NHKマイル
枠2-3-8

なぜ、昨年のNHKマイルの出目は今年の天皇賞で、使われなければならなかったのか?

私も「わからない」ので、質問しても答えれませんから、宜しくどうぞ。



競馬ランキング


面白かったら押してください。
どうでもよければ無視してください。
面倒なもん貼り付けて、すいませんね。
ちょっと、能力検定みたいなもんです。



関連記事
スポンサーサイト

【2017/05/03 16:42】 | 競馬・GⅠ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック