HATは幸せ!


シンザン記念2012

シンザンの勇退記念は昭和41年1月9日に行われたが
その時の鞍上の帽子は黄色、ゼッケンは10番でした。
2度の10番ゲートからの勝利は5枠ではなかったのに。

「五冠馬」と言われたことを表現したかったのでしょうか。
「8枠制の申し子」と言われながら8枠での勝利は唯一
その10番ゲートだったことを伝えようとしたのでしょうか。

2004年に中央競馬50周年を記念して行われた
「名馬で振り返る50年」特別競走
2004グレイトジャーニー 武 豊 6―7 07-10-03 12頭

この出目はシンザンの孫、マイシンザンが出走した1993年と同じでした。
1993 5―7 07-10-06 13頭(マイシンザン出走)

今年の主催者の大きなテーマである
「近代競馬150周年記念」
http://www.jra.go.jp/150th/rp/index.html

このタイミングで使われるのか?帽子の色の違う7番・10番
せん馬に勝利を与えたシンザン記念が今年、外国人騎手に勝利を
与えるのか、これが記念すべきシンザン記念の大きな見どころであると
私は考えています。
個人的に武田の継脈を継いでいるのではと考えている矢作厩舎が
此処に絡んでくるのか?これも次の注目点。

中山金杯が2-4を刻み、京都金杯が6枠12番を使った2004年
同じ出目を使う2012シンザン記念
15頭戦は初回を除けば全て6枠で統制
だからこそ、トウケイヘイローの存在は必要

「シンザンの前にシンザンなく、シンザンの後にシンザンなし」
『黄色の前に4枠あり、黄色の後ろに6枠あり』

枠連4-6
関連記事
スポンサーサイト

  1. [ edit ]
  2. 競馬・GⅢ
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

HAT

Author:HAT
「Happy All the Time」

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
122位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -