2017.06.04 三の意味
ご訪問有難う御座います。
人気ブログランキングを張り付けていますが
これは毎日、書き続けていないとランキングが
上がらないようです。
それに比べ、けな気にも常連さんたちが
クリックして士気を高めて下さっているのには
頭が下がります、本当に有難う御座います。

昨年の6月の記事は1本です。
夏競馬は休養に充てたからですが、モチベーションも
維持できなかったからというのも少しあります。

四つの季節と違って、競馬番組は春夏秋の三つです。
東西南北という方向も四つですが、競馬で使われる
数字は「三」が多いのです。あえて羅列しませんが
当然そこにも意味を持たせているわけです。
安田記念は夏競馬です。
いつから其処に位置したのかはご自身でお調べ頂く
として、夏競馬安田記念は既に半月前に予告記事を
書いております。
従ってもう書くことは無いのです。
それでもクリックしてくださった方への感謝を込めて
書きます。
http://markun1128.blog.fc2.com/blog-entry-802.html

この記事の主題は、安田記念でも「同世代対決」を
やるでしょうという予告です。
6歳ミッキークイーンを出走させないという結果とも言えます。昨年はルメール不在で競馬をしたのです。
負傷したから居なくなったという表向きの理由でなく。

書いたらダービーのように外れそうですが
感謝を込めて書くのです。ダービーのように
4番が1着でなければ当たり馬券は手元に残らないのが
1着馬を特定する馬券です。
安田記念も1着馬を特定していますから
1着にならなければPAT残高は「ゼロ」になります。
そんな買い方をするから当たらないのだと後輩は
言いますが、その方が面白いから仕方ないだろ
と私は言います。

今年の安田記念は「7歳同士」で決まります。
否、そう考えています、だな。正しくは。
「67回」という開催は「56回」という開催と
イコールという発想です。
前年1着世代を起用するのです。6歳じゃないですよ。
今年コンテントメントを再出走させるのは(同じ戦歴でね)私から見たら「主催者の最高の使い方」なわけです。
えらく抽象的な書き方のようですが
正直に書いております。
馬番の配置も最高なわけです。
1着馬を特定する書き方をすれば揃目開催の翌年度を
勝つのはコンテントメントとなります。

1番は世代を表現する指標馬で、2着に起用するのは
前年1着馬ロゴタイプしか残りません。
競馬は一点では取れないようにできていますが
今年は「万馬券」と読んでいるので、
この一点で良いのです。
ダービーのように外したくなければ馬連5-16を
かっこよく馬券を買いたければ馬単5-16を
そういう事です。

いつも拙い記事をお読みくださり、有難う御座います。
人気ブログランキング、今後も貼り続けますが
もうクリックは結構です。調査は終わりましたから。
皆様に感謝です。
結構、安田記念、自信あったけど、何処が間違っていたんだろう。なんて次の記事で書きたくないなあ。







競馬ランキング

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/807-35595661