5月の健康診断の結果が返ってきたら「心電図異常要経過観察」の表記が。よく見てみると、「完全右脚ブロック」と書いてあります。なんじゃこりゃ!右脚に異常?
どういう事やろと調べたら「足」の事ではなく、心臓の「脚」と言われる神経の事でした。脚は左右に存在し、右に1本、左に2本あるらしいのですが、心臓の電気信号が何らかの事情で、その右脚ブロックに、正常に伝達されなかったのだと書いてありました。病名ではなく心電図の所見だと分かったので、とりあえず一安心です。

それでも今まで症状が無かったのに、いきなり健康診断で
指摘された場合は、一応は文証通り「経過観察」が大事みたいです。これが「左脚ブロック」なら即、循環器検査が必要と書いてありました。






人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

【2017/06/20 22:40】 | 雑文
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック