ムーンさんに推奨して頂いた瀧本智行監督作品「樹の海」をようやく見ることが出来ました。4つのエピソードを一つにまとめていて、それでいて長いと感じさせない映画でした。
樹海=死
ところが、樹海に入った4人の主人公は誰一人、命を落としません。むしろ生きることの大切さを、しっかりと伝えてくれる脚本になっています。
それに結構、笑えるんですよ。
古い映画なんですけど、良い映画でした。





人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

【2017/08/09 19:05】 | 映画・ドラマ
トラックバック(0) |

ムーンさんへ
HAT
> 2004年東京国際映画祭
すごいなぁ、そこで見つけたんですね!
映画祭で良い作品、良い監督を見つけるって
結構、難しいと思うんですよ
ほんと良い作品に出合いましたね

瀧本監督
ムーン
ありがとうございます。
2004年東京国際映画祭でこの作品に出合い、以降、瀧本監督には注目しています。
北斗ある殺人者の回心は、未見なのですが、WOWOWで再放送され録画できましたので、今度じっくり堪能させていただきます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ムーンさんへ
> 2004年東京国際映画祭
すごいなぁ、そこで見つけたんですね!
映画祭で良い作品、良い監督を見つけるって
結構、難しいと思うんですよ
ほんと良い作品に出合いましたね
2017/08/10(Thu) 18:54 | URL  | HAT #-[ 編集]
瀧本監督
ありがとうございます。
2004年東京国際映画祭でこの作品に出合い、以降、瀧本監督には注目しています。
北斗ある殺人者の回心は、未見なのですが、WOWOWで再放送され録画できましたので、今度じっくり堪能させていただきます。
2017/08/09(Wed) 20:00 | URL  | ムーン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック