たくさん書いた分だけ、外した時の恥ずかしさは、相当なものがあります。けして恥も外聞もなく書いてるわけでは無いのです(笑)いやほんと。

有馬で一年間の競馬を終えるという方が多いですが、新設GI不参加ではいけません。
初年度のGIと自分との関係、これもまた面白い挑戦になるかと思います。

2014年からの三年間のホープフルステークス勝馬に選ばれているのは距離2000で無敗の馬にその称号を与え続けています。

新設GIで有りながら「34回」という施行回数を表示するゆえんは、その歴史を継承すると言う事では無いかと予想します。

ですから勝つのは、ジュンヴァルロかステイフーリッシュだろうと考えています。

2着にサンリヴァルの名前を挙げたのは、この馬が登録馬の中で唯一「中山への誠意」を見せているからです。

馬連ではなく馬単、これが2017年、私の最後のGI挑戦馬券です。






競馬ランキング

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/892-aaddd25c