12/28に開催される競馬、其処には見慣れないレース名が並ぶ。阪神フォーチュンカップ・春待月賞
中山エスペランサ賞・ベストウィッシュカップ
特別レース名解説によると「春待月賞」は(来たる春への「希望」を込めて名付けた)とあり、エスペランサ賞は
スペイン語の「希望」、ホープフルの「希望に満ちた」と同意である事が分かる。対してフォーチュンカップは「幸運」ベストウィッシュカップも「幸福あれ」さしずめ当たり馬券を手に「良いお年を!」という事なのかもしれない。
春待月賞という競走名は2005年12/4「3中京2」芝2300にオープンのステークス競走として認められる。
エスペランサ賞も同様に2011年4/17「3小倉2」ダ1700でオープンステークスとして存在するが、今年の競走とは別物である。ベストウィッシュという実在の馬が居た。2011年デヴューで中央では1勝もできず大井へ移り、2015年43戦目に「2枠2番」で初勝利を挙げた。





競馬ランキング


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://markun1128.blog.fc2.com/tb.php/893-aa6d9c8a